2006年06月30日

最近どうもパソコンの調子が悪くすぐ固まったり(マウスが操作できない)電源が突然切れたり再起動したり・・・
ウイルスに感染?と調べても何も検出されず・・・
メーカーサポートに電話しリカバリー(買ってきた状態に戻す)するも直らない・・・
販売店に持ち込んで修理に出しても異常無しで却って来る・・・
症状が時々しか現れないから証明できず困った経験はありませんか?
原因はズバリマザーボードに使われている部品の欠陥が原因です
下の写真は国産パソコンメーカーのマザーボード(部品の載せてる土台)

505Pマザーボード

 

 

 

マザーボードの中で使用されている部品で唯一アナログ動作している部品が電解コンデンサー(下の写真)です。

505Pマザーボード

 

 


 

水に浸した布がアルミで密封されている簡単な構造で、役割はパソコン内を流れる電流の調整をしています。
1個10円程度の安い部品ですが、今から数年前に火がついた激安パソコンブームで消費者は価格と性能(カタログ数値)に目がくらみ、メーカーは少しでも安くパソコン作らなきゃーとこの部品を国産から台湾製に変えてしまいました。
上の写真は国産パソコンのマザーボードに使われている電解コンデンサーです 。 よく見ると「YEC」と書いてありますが、これは台湾製の粗悪メーカー品です
誤解の無い様に言っておきますが、マザーボードそのものはほとんど台湾製で日本の物はありませんし「台湾製」と言えば最高級品を意味します!
しかし、マザーボードを含めたパソコン関連部品で使われている電解コンデンサーは日本製が最高なのです!同じ部品で値段の違いがある場合、高い部品にはちゃんと「100%Japanese Capacitor」(コンデンサは100%日本製)と書かれています!
ちなみに日本のコンデンサーメーカーは昭和初期からコンデンサーを作り続けた筋金入りの6社です!
気になる方は授業の時に聞いて下さいネ
もし、自分のパソコンに入っているコンデンサーが台湾製だったら・・・
ハンダゴテで1個1個取り外して国産の物に変えても良いのですが、面倒なのでマザーボードを交換する事をお勧めします!
もっとも「知らぬが仏」と言うように調子が良いならパソコンのフタは開けない方が幸せかも知れませんが・・・

と言う事で品質を無視し価格ばかりを追いかけたメーカーの中で「ソニー」だけはボッタクリと言われながらも高価高品質な専用部品を部品を使い続けたので褒めてあげたいですね
自作ではマザーボードをじっくり見て買う人が多く台湾製のコンデンサーを見るとパソコンではなく作る本人が固まるので店先には変な部品は並びません♪
パソコンの部品や仕組みに付いては「自作体験講座」終了後に個別で行う「自分のパソコンを作ろう!」講座でオモシロ話を交えながら行います♪ 自分には自作なんて無理!とあきらめている方も、まずはドライバー1本で作れる「自作体験講座」にご参加下さい

次回は来年発売になる次期「ウインドウズ・ビスタ」をご紹介します

(この記事はビスタで書いてますが快適です!それにオモシロイゲーム入ってる

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で! 



oneclickpc1 at 22:05コメント(0)トラックバック(0)パソコントラブル 

2006年06月29日

当たりハズレがあるので正確にはお答えできませんが、5年以上使えれば「当たり」で10年使えれば「大当たり!」でしょう〜

パソコンで壊れる箇所は主に動いている部分です
ハードディスクドライブ
フロッピーディスクドライブ
CD−ROMドライブ
などモーターが付いている部分は当然使えば減るわけで使うほど寿命は縮まります。中でもハードディスクは1分間に7200回転以上!ベビーカー程の小さいタイヤで時速100Km/hの速度で走っている計算です

しかし、これら回転部品はあくまでも消耗品で、自動車で言うタイヤに相当し故障とは言えません(メーカーでは保障しますが・・・)

本当の故障はそれら部品をつなぎ合わせ動かしている土台(マザーボード)にあります

パソコンの構造に付いては7月22日(土)15:30〜「パソコン自作体験講座」で詳しく解説します

 

次回はマザーボードの不良箇所に付いて詳しくお話します

写真は1台のパソコンにモニターが8台つなげられるマザーボード
これでネット株やったらオモシロそう

マザーボード

 








パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で! 



oneclickpc1 at 02:40コメント(0)トラックバック(0)パソコントラブル 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ