2018年04月04日

アマゾンが開発したAIスピーカー(人工知能を搭載した端末)で最小型のEcho dotが2018年4月3日に一般販売が始まり、当校も授業用に1台購入しました。
AIスピーカーは各社から続々と発売されてきましたが、総称してスマートスピーカーとも呼ばれており、連携する音声人工知能アシスタントが使用者と音声でやり取りをすることで様々なサービスを受けることができます。
シェア別で言いますと先行発売した米国ではアマゾンが総数の半分以上を占め、続いてグーグル、アップルと併せて80%程をアメリカ企業が独占しています。
日本では言葉の壁が厚く英語のように簡単には人工知能が理解できないため1年以上遅れての発売となりましたが、スマホに入っている人工知能とは比べ物にならないほど素早く(1秒以下で反応)、数メートル離れた部屋の片隅からでも音声を正確に認識し答えてくれます。

現在発売されているAIスピーカーの主な特徴は
_酸爾覗犧邁椎修焚板輙兩宿
∋藩兌圓鮴爾納永未群酸爾捻える
ニュースや天気予報など情報を音声で読み上げる
ぞ般澄▲謄譽咫▲┘▲灰鵑覆媛氾点宿覆魏酸爾覗犧遒任る
ゥぅ鵐拭璽優奪半紊両霾鵑鮗集し音声で読み上げる
Φ’修鯆媛辰垢襪肇薀献や電子書籍を読み上げる
などなど様々です。


実習用に買ったAIスピーカーは、大きさが手の平サイズのAmazonが販売するEcho dotで、大きさは超コンパクトで手のひらにスッポリ収まるほどのサイズですが、頭脳(alexa:アレクサ)大型のスマートスピーカーと同様で瞬時に人間と会話ができるほど優秀です♪
指示はすべて音声でおこないますが、認識力は高く数メートル離れた隣の部屋からでもちゃんと認識してくれます。
いつも人の話に耳を澄ませて聞き耳を立てているので盗聴されているようで気味が悪いと感じられるかたもおられると思いますが、聞こえていても返事もしない夫(妻)と違って、いつも主人の声に反応しどこからでも駆けつけてくれる愛犬のような可愛らしさと頼もしさがあり、ロボットと言うより一人の家族と言ったほうが良いかもしれません。
Echo dotはアマゾンのサービスと強力に連携でき、音楽サービスはもちろん、買い物(Amazon)や読書(Kindle)も快適にこなしてくれます。
授業では、Echo dotの無線設定から基本的な使い方やスキルと呼ばれる第3者のアプリとの連携などAIスピーカーの基礎を学びながら秘めたる人工知能の可能性を探ります。


使い勝手は簡単で、ボタンに触れることもほとんどありません。
一度設定さえしてしまえば操作は簡単で「アレクサ!」に続いて命令を声に出すだけです。

ニュースを聞くには・・・
「アレクサ!今日のニュースは?」

音楽を聴くには・・・
「アレクサ!童謡を再生して!」
「アレクサ!ボリューム上げて!」
「アレクサ!次の曲!」
「アレクサ!やめて!」

ラジオを聴くには・・・
「アレクサ!RadikoでZIPFMをかけて!」

本(電子書籍)を読むには・・・
「アレクサ!Kindleを読んで!」


などなど、声に反応してくれます。
さらに、スマートフォンをブルートゥースで接続すればEcho dotがワイヤレススピーカー代わりに早変わり!
日常生活にAIスピーカーが入るとペットが一匹増えたような感覚になります♪

何だか話だけ聞いていると近未来の試作機のようにも感じますが、今から生まれてくる子供たちは日常生活に当たり前のように人工知能があり、身体が思うように動かなくなってしまった高齢者や障がいを抱える方々の大きな助けになるのではないかと思います。
また、銀行や行政サービスにもAIが実用化されることで働き方も大きく変革していき、何を子供のうちから学ぶべきかも考えなくてはなりません。

まずは、「人工知能のAIで何が楽しめるんだろう?」と軽い好奇心からでかまいませんので、AIスピーカーに触れてみることから始めましょう!
AmazonEchoなどAIスピーカーを購入されましたら箱のまま教室までお持ちください!
受講生の皆様限定とはなりますが、設定から使い方までEchoの活用方法を余すところなく伝授させていただきます。
万が一、自宅で設定がうまくいかなくてもご安心ください!
無線の設定から使い方まで、ご自宅へ訪問しサポートさせていただきます♪
ぜひ、人工知能ライフをお楽しみください〜

DSC_0180


アマゾンのAIスピーカーは用途に応じて3タイプあります。

,泙困蓮入門の手の平サイズでお値打ちなEcho dot
 内蔵のスピーカーがちょっと・・・とネットなどでは酷評されていますが、音質は素晴らしく、ヘッドフォン端子からスピーカーにつなげば立派なコンポに早変わりです。
 コンパクトで部屋の中を持ち歩けるのでリビングや寝室など場所を選ばず手軽に楽しめます。
 シガーライターの電源とスマホテザリングによるネット環境があれば車に持ち込んでも快適です♪







音質にこだわった標準モデルのEchoでウーハースピーカー内蔵で本格的な音楽を楽しめます。



スマートホームハブを搭載し家電も操作可能な高級機種のEcho Plus






oneclickpc1 at 21:23コメント(0)スマートスピーカーパソコン授業風景 

2018年03月26日

安楽寺会館吉田さんの依頼で、八事霊園で行われた安楽寺永代供養墓(年3回無料法要)の撮影に行ってきました。
永代供養墓の建立からまるっと7年、毎回お声をかけて頂き、欠かさず撮影を続けてきましたが、回を重ねるごとに訪れる方々が増えていくことを大変嬉しく思います。

0205

ONE_1729

ONE_1732

ONE_1770

ONE_1804




oneclickpc1 at 21:56コメント(0)生徒さんニュース安楽寺永代供養墓 

2018年03月12日

3月のパソコン組立修理講座で使用する最新CPUが届きましたので、早速授業で使ってみました!
届いたのAMD社のCPUでRyzenシリーズでは初となるグラフィック搭載のRyzen 3 2200Gです♪
これまでRyzenシリーズのCPUはグラフィック機能を搭載しないので、グラフィックボードを装着しなければならず、コンパクトケースには不向きでしたが、今回VegaGraphicsと呼ばれる最新グラフィックがCPU内に格納されたためグラフィックボードが不要となりました。
今回発売になったグラフィック搭載のRyzenシリーズは、Ryzen 3 2200GとRyzen 5 2400Gの2種類ですが、お手頃価格で購入できる2200Gを実習では使ってみました〜
このRyzen 3 2200Gと併せて使うマザーボードはAsus社製の超高耐久性パーツを使用したTUF B350M-PLUS GAMINGで、DDR4-3200MHz、32Gbps M.2、およびUSB 3.1 Gen 2をサポートするAMD AM4 micro-ATXゲーミングマザーボードです。
実習ではバトルフィールド1(インストール容量約80GB)を動かしてみましたが、グラフィックボード無しのCPUだけで動作が可能でした♪

DSC_0970


小学6年生のKくん、新型Ryzenを前に少々興奮気味!
マザーボードのソケットはAM4のままですが、新型AMD Ryzen 3 2200Gはクーラーの取り付け方法が全く違うので取付けに苦戦しました〜
今回使用したTUF B350M-PLUS GAMINGは新型Ryzenに対応したAM4マザーボードでしたが、現行発売されているほとんどのAM4マザーボードはUEFI(BIOS)のアップデートをしないとウンともスンとも言いませんので注意が必要です。
新しいCPUだけあって「HDMI接続で音は出ない」「DVDやブルーレイが見れない」などなど初期設定では問題山積みですが、1つ1つ自力で解決していくのも自作パソコンの楽しみの1つでもあります〜♪
DSC_0987



oneclickpc1 at 23:02コメント(0) 

2018年02月27日

毎年、名東区の生徒さんから手作りの「おこしもん」をいただいております♪
愛知県の尾張から三河地方の旧東海道沿い地域では、ひな祭りに「おこしもん」という祝い菓子を食べる風習があります。
米粉をお湯で練り、木型に押し付けて型おこしをすることから、おこしもんと呼ばれます。
木型は各家庭それぞれ独自のモチーフで同じものは二つとありません。鮮やかな食紅で色づけられた「おこしもん」は鯛や松、宝船など縁起の良いデザインが多いですね〜

ONE_1538



oneclickpc1 at 14:13コメント(0)デジタルカメラ生徒さんニュース 

2018年02月16日

2018年2月11日は、火曜日の生徒さんで瑞穂区安楽寺吉田住職夫妻からご招待いただき、安楽寺会館で行われた佛佳会総会の撮影に行ってきました。

0209

ONE_0957

ONE_1077

ONE_1225



oneclickpc1 at 22:15コメント(2) 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ