2012年07月

2012年07月18日

東海市の阿知波歯科さんがホームページの写真を更新されました
今回は阿知波院長自ら一眼レフカメラ(NikonD5000)でスタッフを撮影し、フラッシュアニメーションに仕上げてあります。
業者が作ったページも良いですが、自らが思いを込めた手作りのホームページは、見ているだけで院長の歯科治療にかける情熱を感じますね〜

ぜひアニメーションでもご覧ください
阿知波歯科医院公式ホームページ

阿知波歯科医院


oneclickpc1 at 00:02コメント(0)トラックバック(0)生徒さんホームページ生徒さんニュース 

2012年07月16日

7月15日(日)10:00〜八事霊園にある安楽寺永代供養墓で年3回行われる無料法要の撮影にお邪魔しました


お寺のスタッフやボランティアの皆さんがいつも清掃管理しているので、お墓はいつもピカピカ輝いています
安楽寺永代供養墓

右側に見えるのが名城大学で山頂からの眺めは素晴らしい
死後の世界の事は分かりませんが、こんな見晴らしの良い場所なら亡くなった後も清々しい気持ちでいられますね〜
安楽寺永代供養墓

年3回の法要は無料でお寺が行いますが、希望者の方は無料で一緒に参加することもできます。
安楽寺永代供養墓

今回が2度目の無料法要になりますが、こうして顔を合わせる度に見知らぬ者同士もだんだん会話が弾んできます
安楽寺永代供養墓

無料法要の当日は花屋さんが駐車場でお花のセット(線香ローソク付)を2000円で販売しています。
基本的に花代もお供えもお寺が負担するので必要ありませんが、亡くなられた大切な人へ個別にお供えする時に助かりますね〜
安楽寺永代供養墓




oneclickpc1 at 01:33コメント(0)トラックバック(0)生徒さんホームページ生徒さんニュース 

2012年07月08日

2012年7月7日(土)
安楽寺会館
で八事霊園に建立された安楽寺永代供養墓の現地説明会を行いました。

テーマは
●永代供養について
●同じお墓に入る「墓友」
●人生の最期を締めくくる「エンディングノート」

永代供養墓のイベントを依頼され今回が3回目になりますが、毎度お墓の事で悩んでおられる方が多いのに驚かされます。
午前2回、午後2回パソコンで編集した音楽や映像を使ってのプレゼンテーションをさせて頂いた後、個別の相談会を行いました。

ご相談頂いた内容を多いものから順に並べると
●何年も遺骨を持ったままどうして良いか分からず困っている
●障害者の親族がいて兄弟でお墓だけでも何とかしてあげたい
●死んでからの事は関係ないので埋葬の事は安く済ませたい
●ご主人(お姑さん)と死んでまで一緒に居たくないから自分と子供だけのお墓が欲しい。
●老後に仲良くなった友達と亡くなった後も一緒にいたい

等々、想いは様々ですが、思っているだけで行動に移せずいつも気にかけているだけの方がほとんどでした。
直送を希望される方が増えている昨今ですが、お墓は亡くなられた本人の為だけではなく、残された方々が死後も故人を中心にして生活を続けていく重要な役割を果たします。


安楽寺永代供養墓
ご参加頂きました皆様ありがとうございました。

oneclickpc1 at 00:13コメント(0)トラックバック(0)生徒さんニュースパソコン授業風景 

2012年07月05日

月下美人に似てますが桃花短毛丸というサボテ​ンです
2つ同時も珍しいですが、16個には驚​きですXD

サボテンの花 桃花短毛丸


oneclickpc1 at 18:36コメント(0)トラックバック(0)デジタルカメラ 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ