2014年12月

2014年12月24日

今夜は毎週豊橋から通ってくださる金子パイプ(株)川岸社長と、近所のイオン新瑞橋店で、お持ちいただいたNikon デジタル一眼レフカメラD5000と標準レンズ18-55mmを使ってイルミネーションの静止画と動画の撮影授業を行いました

イオン新瑞橋店東側の環状線側には、巨大なシンボルツリーに色鮮やかなイルミネーションが灯されています
イオン新瑞橋店イルミネーション


宝石を散りばめたような光り輝くイルミネーション
イオン新瑞橋店イルミネーション



イオン新瑞橋店イルミネーション


oneclickpc1 at 00:13コメント(0)トラックバック(0)デジタルカメラパソコン授業風景 

2014年12月20日

省電力化が進み、発熱量が減りつつある昨今、水冷パソコンは影を潜めていますが、水冷パソコンの醍醐味は圧倒される存在感
新・第4世代コアアイシリーズのDevil's Canyon(デビルズキャニオン)を使ったオーバークロック自作パソコンを本格水冷化

自作パソコン教室のNさんと、1ヶ月かけコツコツ部品を集めて組立ててる、本格水冷パソコンが仕上がってきました 今回はスロベニアの水冷パーツメーカー(EK Waterblocks)から取り寄せました。
スロベニアは教室のある名古屋市と同程度(人口約200万人)の国ですが、ユーゴスラビア連邦時代、工業を担ってこともあり、機械加工技術が極めて高い国で、パソコンの水冷パーツなども豊富に揃っています。
真っ赤な冷却水を入れてみましたが、ポンプを動かすと脈々と流れる冷却水が、まるで人造人間の血液のようで、動いてるってより生きてるって感じですね


 DSC_0086

冷却水用の配管の長さを測るためケース内に組み込んだ後、精製水で冷却水経路の水漏れ点検を兼ねて洗浄作業
自作パソコン用の本格水冷キットに、初心者でも簡単に装着できる入門用の台湾Larkooler社のSkyWater330などがありますが、今回の水冷は配管をつなぐ部品(フィッティング)やポンプ、ラジエターなど、プロ仕様になっており、大きさも冷却能力も比べ物にならないぐらいパワフルでスケールが違います
配管総延長2.5mに約1Lの水が入りますが、初めて使うには洗浄が必要で、パイプ内の水抜きにはちょっとしたコツがいります
ONE_0113

CPUの冷却用に、水冷ヘッド(水枕)の取り付け
MSI社のXpowerマザーボードは電源回路冷却用の配管があるので、CPUだけでなくマザーボードやグラフィックボード(ポセイドン:ROG POSEIDON-GTX780-P-3GD5)も水冷で冷やせます
※G1/2、G3/8の他、G1/4ネジに対応する液冷ホースソケットを搭載しているので、市販の液冷システムに簡単に接続して使用できます。
DSC_0064


配管洗浄後に、再度自作パソコンケースに水冷ユニット取付け
DSC_0047

水冷ポンプの動作チェックと目詰まりを点検後、真っ赤な冷却水投入です
手前に分岐されているパイプはドレン(排水)用のホースで、1〜2年に1回程度で行う冷却水交換時に使用します
DSC_0031


こちらがEK社の真っ赤な冷却水原液
自動車と同じで、防錆効果はもちろん、気温0度で凍るとラジエターが膨張で破損するので凍らないように不凍液を使います
ドロドロしているので、4倍(1L)に希釈して使います
DSC_0071


エアーを抜きながら、少しずつ冷却水を継ぎ足していきますが、無色透明の配管が見る見る真っ赤に染まっていきます
ONE_0134

エアー抜きも無事に終わり、冷却水充填完了です!
冷却水だけでも1Kg以上あるので、パソコンはズッシリと重くなります〜
DSC_0083


次回、水冷回路内に取付けた2か所の温度計を、5インチベイ(DVDドライブの上)に表示できるようにする予定です。

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、水冷パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で! 

oneclickpc1 at 21:25コメント(0)トラックバック(0)自作パソコンパソコン授業風景 

2014年12月18日

名古屋は久々の20cmを超える積雪。
今年最大の降雪を記念して、今夜は近所の生徒さんと外に出てカメラのレッスン♪
イルミネーションの明かりだけで撮影開始!
肉眼では真っ暗闇ですが、カメラの世界は夢のようなキラメキが・・・

Nikon Df でマニュアルモードで撮影(明るいですが、照明は使っていません)

DSC_1533


参考までに、NikonDfでオート(自動モード)で撮るとこんな感じに・・・
コビトは完全に見えませんね・・・
フルサイズのデジタル一眼レフカメラと言えど、肉眼より少し明るい程度にしか撮れません。
DSC_1530

一足早くサンタがやって来ました〜♪
DSC_1536



パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、カメラの仕組みや撮影のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんな写真が撮りたい!」「あんな加工がしたい!」などなど、スマホからデジタル一眼レフまで、カメラにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪


oneclickpc1 at 21:03コメント(0)トラックバック(0)デジタルカメラパソコン授業風景 

2014年12月15日

全国でも数少ない24時間いつでもご利用いただける、屋外型のAED(エーイーディー)を、名古屋市地下鉄名城線妙音通駅1番出口すぐの安楽寺会館に設置致しました。
盗難の問題もあり議論を重ねましたが、人の命には代えられないという結論に至り、東海地方で初?となる交通量の多い幹線道路に面した屋外型AED設置となりました。
 
AEDは突然の心停止を起こして倒れた人に電気的なショックを与え、心臓の働きを戻すことができる医療機器です。
近々AEDの使い方講習会を開催する予定です。
まだまだ事例が少なく情報の乏しい屋外型AEDですが、少しでも普及のお役に立てればと思っております。


この赤いケースの中にAEDが内蔵されています。
 ONE_0078

チャックを開けると、衣服を切るハサミなどが入っています。
使い方は
PULLと書かれたハンドルを引くと電源が入ります。
引いたハンドルに付いているパット2枚を所定の位置に貼り付けます。
F眤,離灰鵐團紂璽拭爾電気ショックを与えて良いかどうか判断し、必要な場合のみショックボタンを押すように指示されます。
心臓が動いている方や、完全に止まってしまっている方には、電気ショックボタンが使えませんのでご注意ください!

ONE_0079

屋外型のAEDを格納するケースで、扉を開けると周囲に知らせるようにアラームが作動しますが、驚かずに赤いバックを取出して下さい。
屋外型は気温が10度以下になると内臓バッテリーの性能低下を防ぐため、ヒーターが作動するようになっています。
寒いこの時期は、屋外へ取り出したまま長時間放置は避けましょう。
ONE_0088


oneclickpc1 at 22:24コメント(0)トラックバック(0)生徒さんニュース 

2014年12月14日

自作パソコン組立修理講座で本格水冷パソコンを毎週少しずつ組立てています。
SSD2台、ハードディスク2台を搭載した、モンスターパソコンを水冷仕様に改造中で、今回は試運転を兼ね、漏水チェックと配管内の洗浄作業で、循環させた汚れた水を緑のバケツに排出しクリーニングします。
総延長2.5mのホースがパソコン内に張り巡らされ、強力なポンプでCPU、マザーボード、グラフィックボードの中に水を送り込み、ハイスペックで高熱を放出するパーツを約1Lの水でガンガン冷やします。

パソコン上部に3連ファンの大きなラジエター、左側に冷却水用リザーバータンク、下にぶら下がるのがCPU用の水枕、右下の黒い部品が強力なポンプ。
ラジエターから下がる冷却水が、CPU → マザーボード → グラフィックボード → リザーバータンク → ポンプ → ラジエター の順に循環します。
ONE_0034

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で! 


oneclickpc1 at 22:26コメント(0)トラックバック(0)自作パソコンパソコン授業風景 

2014年12月12日

今夜は豊橋から毎週お越し下さる、金子パイプ社長の川岸さんと、Nikonデジタル一眼レフカメラD5000を2台使ってマニュアル撮影を勉強しました。
1,000円のオモチャのクリスマスツリーですが、一眼レフだとスマホやコンパクトカメラでは表現できない光り輝く幻想的な写真が撮影できます♪

 DSC_2152


パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、カメラの仕組みや撮影のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんな写真が撮りたい!」「あんな加工がしたい!」などなど、スマホからデジタル一眼レフまで、カメラにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪


oneclickpc1 at 22:26コメント(0)トラックバック(0)デジタルカメラパソコン授業風景 

2014年12月09日

東海市の阿知波歯科院長と会食後、デジタル一眼レフ(Nikon D5000)を使って歯科のクリスマスイルミネーション撮影レッスンと動画編集を行いましたが、あまりの美しさに仕事を忘れて癒されました♪
これだけ多くのイルミネーションを阿知波院長一人で全部取り付けたというから驚きです!



デジタル一眼レフカメラ(NikonD5000)のレッスン前、レッスン後の写真です。
どちらの写真も阿知波歯科院長に撮影していただいています。

achiwa01


パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、カメラの仕組みや撮影のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんな写真が撮りたい!」「あんな加工がしたい!」などなど、スマホからデジタル一眼レフまで、カメラにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪




oneclickpc1 at 15:36コメント(0)トラックバック(0)デジタルカメラ 

2014年12月02日

自作パソコン組立修理講座 でNさんと、パソコンのCD/DVDドライブの空きに取付けられる、ファンコントローラー&温度計を組み付けました。
4つのファン回転数と温度をリアルタイムでパソコン本体に表示できます。
異常がある場合はブザーで知らせてくれるので、パソコンの故障を未然に防止でき安心です♪
ONE_9501
ONE_9502



温度センサーは予備も含め6本入っていたので、仮設で動作チェックしました。
上段の緑色がファンの回転数で660RPMは、1分間に660回転を表します。
下段の青色が温度で、20.9度などの摂氏から華氏表示も可能です。
ONE_9505


ブルーレイドライブの2段下の5インチ空きスペースにファンコントローラーを取付けました。
これで、パソコン内部の様子が手に取るように分かり、常時パソコンの健康診断が目視できます。
ONE_9513


温度計は、CPU、ハードディスク、グラフィックボード1枚目、グラフィックボード2枚目の4ヵ所に温度計を設置しました。
ハイエンドのグラフィックボードでは高負荷時に軽く90度を超えてしまうので、温度管理は大切ですね〜
ONE_9514

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で! 

oneclickpc1 at 15:10コメント(0)トラックバック(0)自作パソコンパソコントラブル 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ