2018年03月

2018年03月26日

安楽寺会館吉田さんの依頼で、八事霊園で行われた安楽寺永代供養墓(年3回無料法要)の撮影に行ってきました。
永代供養墓の建立からまるっと7年、毎回お声をかけて頂き、欠かさず撮影を続けてきましたが、回を重ねるごとに訪れる方々が増えていくことを大変嬉しく思います。

0205

ONE_1729

ONE_1732

ONE_1770

ONE_1804




oneclickpc1 at 21:56コメント(0)生徒さんニュース安楽寺永代供養墓 

2018年03月12日

3月のパソコン組立修理講座で使用する最新CPUが届きましたので、早速授業で使ってみました!
届いたのAMD社のCPUでRyzenシリーズでは初となるグラフィック搭載のRyzen 3 2200Gです♪
これまでRyzenシリーズのCPUはグラフィック機能を搭載しないので、グラフィックボードを装着しなければならず、コンパクトケースには不向きでしたが、今回VegaGraphicsと呼ばれる最新グラフィックがCPU内に格納されたためグラフィックボードが不要となりました。
今回発売になったグラフィック搭載のRyzenシリーズは、Ryzen 3 2200GとRyzen 5 2400Gの2種類ですが、お手頃価格で購入できる2200Gを実習では使ってみました〜
このRyzen 3 2200Gと併せて使うマザーボードはAsus社製の超高耐久性パーツを使用したTUF B350M-PLUS GAMINGで、DDR4-3200MHz、32Gbps M.2、およびUSB 3.1 Gen 2をサポートするAMD AM4 micro-ATXゲーミングマザーボードです。
実習ではバトルフィールド1(インストール容量約80GB)を動かしてみましたが、グラフィックボード無しのCPUだけで動作が可能でした♪

DSC_0970


小学6年生のKくん、新型Ryzenを前に少々興奮気味!
マザーボードのソケットはAM4のままですが、新型AMD Ryzen 3 2200Gはクーラーの取り付け方法が全く違うので取付けに苦戦しました〜
今回使用したTUF B350M-PLUS GAMINGは新型Ryzenに対応したAM4マザーボードでしたが、現行発売されているほとんどのAM4マザーボードはUEFI(BIOS)のアップデートをしないとウンともスンとも言いませんので注意が必要です。
新しいCPUだけあって「HDMI接続で音は出ない」「DVDやブルーレイが見れない」などなど初期設定では問題山積みですが、1つ1つ自力で解決していくのも自作パソコンの楽しみの1つでもあります〜♪
DSC_0987



oneclickpc1 at 23:02コメント(0) 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ