2007年08月05日

セグウェイ試乗会

本日は午後から念願のセグウェイの試乗会に行って来ました
セグウェイは小泉元首相がブッシュ大統領から送られ乗っていたコレです

セグウェイキーはストップウォッチのような形をした電子キーをハンドルにセットしスイッチ(パソコンの電源ボタンと同じマーク)を押すと電源が入ります
乗り方はハンドルを垂直に立て片足ずつ乗せていきますが、本体が傾いているとブルブル乗るな!と足元が振動して警告します。
乗ってしまうと内蔵されている二つのパソコン(CPU)が倒れないように制御しバランスを保ってくれます。
操作はいたって簡単で足の体重の乗せ方をセンサーが感知し体を傾けた方に進みます
前に倒せば前に、後ろに倒せば後ろに進み左右は体重を左右に傾けるかハンドルを左右に押して旋回します
アクセルもブレーキも無いのですが、5分も立っていれば初心者でも簡単に乗りこなせます

試乗は30分ほどでしたが、ジグザグ走行や急ブレーキの練習などイロイロ楽しめました
日本での販売は70万ほどで始まっているのですが、現在は道交法で公道では乗れません
でも、反射神経はコンピューターが助けてくれるのでほとんど不要でシニアの方でも安心して乗れますから近い将来コレで買い物に行ける日も遠くはありませんね〜
駐車場もいらないし、二酸化炭素も出なくて温暖化対策もOK!!

ちなみに

最高速度は20km/h(初心者モードでは20km/h)。重量は47.7kg。バッテリーはリチウムイオン電池で、充電には通常のAC 100Vを利用する。充電時間は6〜12時間で、フル充電での走行距離は24〜39km。一般的な利用方法であれば、フル充電で8〜10時間乗れる計算。耐水性も考慮されており、全体が浸かるまでプールに落としてから拾い出しても問題なく走れるほど。

乗ってみたい方は栄三越北のロボットミュージアムで18歳以上ならどなたでも1500円で乗れます!是非体験してみて下さい♪



oneclickpc1 at 23:16コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ