2015年02月15日

屋外型AED講習会

2015年2月15日、瑞穂区の安楽寺会館で、日本初となる屋外型AED講習会の司会を務めてきました。
参加者30名、消防団10名、消防署員2名、スタッフ8名の総勢50名での講習会です。 
忙しい中、川嶋太郎議員、高木ひろし元議員にもご参加頂きました。

この日のAED講習会に間に合うように、イラストレーターを使い大急ぎでデザインし看板を取付けました。
マラソン大会も控えており、幹線道路にはトレーニングに励む市民の姿も・・・
ご参加いただいた皆さんに、実際に屋外AEDボックスからAED本体を取り出す体験をしていただきました。
おばあちゃんの一緒に参加した小学生の女の子は、「おばあちゃんがもしもの時は、私がAED走って取りに行くからね!」と頼もしく語ってくれました♪
AED1

2階大ホールで一般の皆様と一緒に人形4体を使っての講習会。
カメラをぶら下げたまま、司会と撮影をさせて頂きました。
井戸田消防団長からAEDについて、詳しくお話を伺うことができました。
とても熱心な高木ひろし元議員と安楽寺のおくりさん(住職の奥様)
AED2

住職ご家族とスタッフは昼食後、アルソック岡田氏の指導のもと、3階ホールで5体目の人形を使い、AEDの特訓を行いました。
AED3


パノラマ





oneclickpc1 at 22:24コメント(0)トラックバック(0)デジタルカメラ | 生徒さんニュース 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ