2015年10月16日

瑞穂区安楽寺へ定例法話の撮影に行ってきました

2015年10月13日、生徒さんで安楽寺のオクリさん(住職の奥さん)による定例法話が行われ、撮影に行ってきました〜

安楽寺、2代目の副住職と3代目のたっちゃん
二人で鐘をつき法話の開始を知らせます
ONE_7580

安楽寺住職による挨拶
ONE_7739


毎週火曜の夕方にレッスンを受けてくださっている、安楽寺住職の奥さんによる定例法話
腹が立った時は、「足の裏で呼吸するイメージで深呼吸すると気持ちが落ち着きます」とのありがたいお話がありました
ONE_7751


法話の後は、安楽寺本堂下にある大広間で御斉(おとき:法事や法要のあとの食事会のことをおときと言います)をいただきます
ONE_7891

安楽寺は浄土真宗大谷派ですが、宗派を越えた多くの方々が集まり、お斉を楽しくいただきます
ONE_7896

豪華なお弁当に、安楽寺住職の奥様手作りで、お下がりの冬瓜(とうがん)を使ったお吸い物
これを楽しみに多くの方々が集まります
DSC_9877




oneclickpc1 at 16:24コメント(0)トラックバック(0)デジタルカメラ | 安楽寺永代供養墓 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ