2016年07月16日

八事霊園安楽寺永代供養墓お盆供養会2016の撮影に行ってきました

瑞穂区安楽寺さんの依頼で、八事霊園にある安楽寺永代供養墓お盆供養会の撮影に行ってきました 
安楽寺永代供養墓では、年3回(3月・7月・9月)に遺族の方や生前申込の方と共に無料法要を行っています。
病気や遠方でご参加頂けない方の為に写真撮影を行い、インターネットを通して法要の様子をお伝えしています。
(写真はNikon DF 85mmレンズで撮影)

10時に瑞穂区妙音通にある安楽寺会館にお集まり頂きました。
往復1500円の乗合タクシー(今回から大型の1BOXカー)で八事霊園に向かい、10時20分八事霊園安楽寺永代供養墓前に到着しました。


ONE_1490


ONE_1483


ONE_1447


ONE_1401


ONE_1361


ONE_1319


ONE_1283


16

09


03



八事霊園 安楽寺永代供養墓は、名古屋の中心に位置し、5万円から入ることができます。
お墓は亡くなられた方の生き方に思いをはせ、自分の生き方を見つめ直す大切な場所です。
と同時に、個人でお墓を所有するということは、子々孫々にわたり維持管理など大きな負担を強いてしまうことも事実です。
どの地に眠るか、どんな種類の墓が良いのかも大切なことではありますが、何より重要なのは「誰に託す」かです。
安楽寺様では、お墓の維持に不安があり、購入を迷われている方を対象に、亡くなられた方々を偲ぶ場所として、交通に便利な八事霊園内に永代供養墓を建立致されました。
納骨にかかる費用は初回のみで、毎年の法要やお墓の管理も永代にわたり無料で安楽寺様が行います。
また、瑞穂区南部にお寺が所有する葬儀会館があり、互助会等事前入会不要で、どなたでも申し込みできる葬儀プラン(葬儀+お経・お布施+納骨費用含めて30万円〜)があります。
お墓の事に関して悩んでおられる方は、安楽寺住職夫妻が親身になって相談に乗っていただけるので、お気軽にご相談ください。

八事霊園 安楽寺永代供養墓 ご相談、お申込みはコチラ

oneclickpc1 at 13:52コメント(0)トラックバック(0)デジタルカメラ | 安楽寺永代供養墓 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ