2017年01月07日

新年の自作授業はパソコンの電源ボタン修理

新年の授業は電源ボタンが壊れたパソコンの修理。
教材で使うのはご近所さんの初代Core i 7(LGA1366)で6年目のパソコン。
今回壊れた本体ケースはアンテックSOLOでズッシリ重く重厚感のあるパソコンですが、難点は電源ボタンが弱いところ・・・
バネがプラスチック製なので、使っているうちにパキッっと折れてしまいます。
これまで何度も修理してきましたが、複雑骨折の為に修理は不可能です・・・
そこで、今回は新たにボタンを新設することにしました〜♪
電源ボタンが無事に復活し、廃棄するはずのパソコンを捨てずに済みました〜めでたしめでたし♪

作業の様子をYoutubeの授業で作成しアップしましたのでぜひご覧ください!





oneclickpc1 at 18:01コメント(0)トラックバック(0)自作パソコン | パソコン授業風景 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ