2020年10月13日

瑞穂区安楽寺へ定例法話の撮影に行ってきました

2020年10月13日、生徒さんで安楽寺のオクリさん(住職の奥さん)による定例法話が行われ、撮影に行ってきました〜
安楽寺さんでは毎月13日に定期法要をお寺で行っているのですが、毎年10月はオクリさんの法話でした。
この法話に間に合うよう大急ぎで「安楽寺だより」を仕上げ参加者に配布されました。
今回は記念すべき第40号です。
原稿はすべて今年古希(70歳)を迎える住職の手作り、年に4回発行を欠かさず続け、10年やり遂げたことになります!
スゴイことですね!!
40


新型コロナウイルスの感染防止対策の一環で本堂入り口には、リアルタイムに入場者の体温が測定できるお値段105万円の「サーマルカメラ」を設置。
06


体温の異常を検知するとモニターでの警告表示とともに音声で知らせます。
ONE_3684

本堂内は密を避けるため座席の間隔を空け、ドアを開放し換気を良くしています。
08


ONE_3692


ONE_3720

毎年10月はおくりさん(住職の奥様)の法話ですが、今年はコロナで午前中だけす。
ONE_3747


ONE_3808


ONE_3814


ONE_3843




oneclickpc1 at 21:03コメント(0)デジタルカメラ | 安楽寺永代供養墓 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ