パソコントラブル

2017年04月04日

日曜と月曜の2日間、北九州からパソコンの修理講座にご参加いただきました。
Kさんは、ご主人とリサイクル業を営む勉強熱心な奥様。
名古屋もパソコンの修理も初めてだそうで、インターネットでパソコンの修理を習える教室を探しているうちに、当校に辿り着いたそうです。
レッスンで修理したいパソコンを事前に宅急便で送っていただきましたが、業務用のワークステーションから宇宙最強のゲーミングノートパソコンAlienware(エイリアンウェア)など、どれもこれもインテルの第6世代や第7世代など最新最強のパソコンばかりですが、電源が入らないなど問題を抱えジャンクとなってしまっている9台です。
授業では食事も手短に済ませ、ほとんどノンストップで時間の限り9台のパソコンと格闘しました♪
宿泊は遠方からの生徒さんにいつもご利用いただいている30種類のお風呂と8種類のサウナが楽しめるスパリゾート併設「ユートピア宝」にお泊りいただき、教室の車で送迎させていただきました。 
2日間、本当にお疲れ様でした〜 

コチラはワークステーションで普通のパソコンとは違い2つのCPU(LGA2011V3)と16枚のメモリー(192GB)と桁違いのモンスターマシンで、フルオプションでは100万円を超える高級品です。
ONE_6266

ハードディスクやSSDを8台並列接続(RAID)できる SAS-SATA RAID コントローラが取り付けられていました。
ONE_6265

ワンタッチで脱着できるステーションには256GBのSSDが1台と、2TBのハードディスクが3台RAID接続になっていました。
ONE_6271

ビデオ編集できるようにIEEE1394端子や、CAD用のNVIDIA Quadro シリーズのグラフィックボードが搭載されていました。
ONE_6262

電源はワンタッチで脱着できる1300Wの巨大電源が搭載されています。
ONE_6268



17インチのモニターにゲーム用に設計された高性能なグラフィックス・プロセッサを搭載を搭載するAlienwareの分解です。
ズッシリと重くノートパソコンとは思えないボリュームです。
DSC_0135

マザーボードを取り外して分かりましたが、前オーナーが自力で修理しようと、いくつかの端子が基盤部分から折れていましたので、すべて修復しました。
DSC_0137
 
ハードディスクと共に搭載されていたM.2(カード型のSSD)です。
M.2はM.2でもこちらは6GbpsのSATA接続ではなく、32GGbpsのPCI Express接続でNVMeと呼ばれる最新のものです♪
DSC_0139

 

oneclickpc1 at 12:08コメント(0)トラックバック(0) 

2016年03月11日

昨日からWindows10に勝手にアップグレードされてしまうトラブル続出で大忙し!
Windows7や8を使っていて、突然カウントダウンの画面が出現・・・
「アップグレードの開始まであと」59分、58分、57分・・・といった具合に60分タイマーが作動
時限爆弾のように停止ボタンは見つからず、もたもたしているとWindows10にアップグレードされてしまいます。
1ヶ月間は元のOSに戻す猶予はあるものの、Windows updateと共にWindows10になってしまうのは困ったものです。
MicrosoftもWindows10の移行を焦ってか強硬手段に出たようですが、2度とWindows10にアップグレードされないようにするのには3時間ほどかかり骨の折れる作業でした。

WindowsのUpdate画面で、Windows7やWindows8.1からのWindows10へアップグレードする画面が出るようになりました。
ここで、「はじめに(G)」を押してしまうとWindows10にアップグレードされてしまうのでご注意ください!
Windows10 (2)

もし、「はじめに(G)」を押してしまっても、「それでは、アップグレードを開始します」で「同意しない(D)」を選べば大丈夫!
Windows10 (3)

ここで、間違って「同意する(A)」を押してしまうと、60分のタイマーが作動し、Windows10へのアップグレードが始まってしまいます。
Windows10 (1)

これまで、勝手にWindows10へのアップグレードを止めるには、Windowsの重要な更新のリストから、「Windows10・・・」のチェックを外し、非表示にすれば良かったのですが、今回のアップデートでそれも無効に・・・
一部の生徒さんのパソコンは待ったなしでWindows10になってました〜(≧▽≦)
Windows10 (4)

Windows10にするつもりはないのにアップグレードされ、元に戻したくて困っておられる方や、しつこくWindows10への更新を促すメッセージにうんざりし、表示が出ないように止めたい方は、パソコンお預かりにて個別に対応させていただいてますのでご相談ください!



oneclickpc1 at 23:26コメント(0)トラックバック(0) 

2014年12月02日

自作パソコン組立修理講座 でNさんと、パソコンのCD/DVDドライブの空きに取付けられる、ファンコントローラー&温度計を組み付けました。
4つのファン回転数と温度をリアルタイムでパソコン本体に表示できます。
異常がある場合はブザーで知らせてくれるので、パソコンの故障を未然に防止でき安心です♪
ONE_9501
ONE_9502



温度センサーは予備も含め6本入っていたので、仮設で動作チェックしました。
上段の緑色がファンの回転数で660RPMは、1分間に660回転を表します。
下段の青色が温度で、20.9度などの摂氏から華氏表示も可能です。
ONE_9505


ブルーレイドライブの2段下の5インチ空きスペースにファンコントローラーを取付けました。
これで、パソコン内部の様子が手に取るように分かり、常時パソコンの健康診断が目視できます。
ONE_9513


温度計は、CPU、ハードディスク、グラフィックボード1枚目、グラフィックボード2枚目の4ヵ所に温度計を設置しました。
ハイエンドのグラフィックボードでは高負荷時に軽く90度を超えてしまうので、温度管理は大切ですね〜
ONE_9514

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で! 

oneclickpc1 at 15:10コメント(0)トラックバック(0) 

2014年10月19日

生徒さんからインターネットのアップデートで、変な(ASK.com)ページやツールバーが表示されるとの相談が相次いでいます。
原因は、Javaアップデート時のオプションで、ASKのチェックマークを外し忘れるとアドオンと呼ばれる、インターネットブラウザーに追加して利用するソフトが入ってしまいます。

java01

不要なら以下、「ASKの検索アプリをInternet Explorerにインストール」など3ヶ所のチェックマークをすべて外します。
java02

もし、外し忘れると、自動的にAskツールバーがインストールされてしまいます。
java03

Askツールバーがインストールされてしまうと、インターネット起動画面が以下のように変更されてしまいます。
これはこれで便利ですが、Javaを更新したつもりで、インターネットのホームページの画面が急に変わってしまうと、ウイルスにでも感染したのかとビックリしてしまいますね〜
何でこんなモノが一緒に入ってしまうかと言えば、無料で配布するJavaのスポンサーがAsk.comだからです。
Askがインストールされる度に、Javaへお金が入ってくる仕組みなので、自動的に一緒に入る仕組みになっています。
タダより高いものはないってことですね
java04

誤って入れてしまった場合は、コントロールパネル→プログラム→プログラムと機能から
「Search App by Ask」というプログラムをアンインストールしましょう!
手に負えない方は、レッスン時に担当の講師に聞いて頂くか、個別に出張サポートしますのでお問い合わせください!
java05


oneclickpc1 at 15:03コメント(0)トラックバック(0) 

2014年02月18日

インターネット銀行のIDやパスワードが抜き取られ、口座のお金が不正に抜き取られる被害が続いています
魚を釣り上げるように、次々に被害者を上げる行為をフィッシング詐欺と言いますが、オレオレ詐欺のインターネット版と言った感じですね
愛知県だけで1月に4200万円もの被害が出ており昨年の6倍の被害額です
被害の多くはメールで送りつけられた偽のログイン画面を使ってのものですが、教室にも1月だけで4通のフィッシングメールが届きました

以下の画面は教室に届いたメールです。
「三菱東京UFJ銀行で個人情報漏洩事件が起こったため、直ちにログインし対策を・・・」と言う趣旨のメールですが、まったくの偽メールです。
よく見ると書き出しが「こんにちは!・・・」になっていますね(笑)
ビジネスメールでこんな砕けた表現が使われることもありませんし、お客様(自分)の名前が無いので不特定多数に送られたメールだと直ぐにわかります。
こんな稚拙なメールでも、三菱東京UFJ銀行・・・って言われ、緊急事態だと焦ってしまいますね〜
被害を防ぐには、メールに付いてくるリンクをクリックしないことです。
この様な場合の判断は難しいですが、本当かも知れないと思うなら、メールからではなく三菱東京UFJ銀行のホームページを直接確認しましょう!

UFJ
 
 

oneclickpc1 at 14:27コメント(0)トラックバック(0) 

2013年07月27日

7月の中旬より、お使いのパソコンのインターネットエクスプローラーがWindowsと共に勝手にアップデートされ、特定のサイトが動かなかったり、ブラウザーが表示されないトラブルが発生しています
インターネットエクスプローラーはバージョン9(IE9)以降、表示を早くするためCPUに加えGPU(画面を表示するグラフィック機能)を利用する仕様に変更されました。
そのお蔭で従来より表示が高速になり便利になったのですが、一部のパソコンでGPUの動作が上手くいかず、エラーの繰り返しで動作停止に陥ってしまう現象が起きています。
またHTML5と言う新しい規格(言語)に対応になったお蔭で、JavaやFlashなどが入っていなくても動画などが再生できるようになりましたが、同時に廃止になったタグ(表示するための書式)があり、古いホームページでは形が崩れたり、銀行や会計ソフトなど一部のWebページで正常に動作しない問題が発生しています。
IE9削除やIE10アンインストールしIE8に戻す手順は簡単ですが、抜いても次のアップデートでまた戻ってしまいます。
これらを回避するには、IE8に戻すと同時に、自動アップデートを停止する必要があります。
お困りの方はレッスン時にお問い合わせ下さい。

写真はWindowsVistaでIE8からIE9へ自動アップデート後、インターネットエクスプローラーが起動できなくなりました。
「Internet Explorer は動作を停止しました」と表示を繰り返し、「プログラムの終了」を選んでも先に進みません。
IE9

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!

oneclickpc1 at 16:44コメント(0)トラックバック(0) 

2010年05月03日

自作クラスのSさんから、「パソコンの電源が勝手に入る」とSOSの電話が・・・
「使っているのがVistaなので、ついでにWindows7を入れてデュアル起動にしたい」との事なのでハードディスクの代わりに最新のSSD(40GBで11,500円)を導入する事にしました

パソコンが勝手に起動する問題はBIOSをアップデートし簡単に解決
続いてSSDIntel X25-V Mainstream 40GB SATA 2.5インチSSD MLC)を取り付けWindows 7 をインストール
SSDはハードディスクと違って、中身はデジタルカメラやUSBフラッシュと同じで機械的な可動部を持ちません。音や熱が全く出ず軽くて高速で振動にも強く低消費電力でエコなのが特徴でノートパソコンなどで使われ始めています
40GBと言うと小さく見えますがWindows7の起動のみに使うには15GBもあれば十分なので問題ありません。
取り付け後起動してみたところWindowsVista+ハードディスクに比べWindows7+SSDは起動時間が約2倍も速くなりました


Intel製の2.5インチSSDは3.5インチベイに取り付けるアタッチメントが同梱しているのでそのまま取り付けOK
intel SSD

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!

oneclickpc1 at 13:27コメント(0)トラックバック(0) 

2010年03月26日

名和歯科の早川院長先生が2台目の自作に選んだマザーボード(MSI社製785GM-P45 約7,000円)は低価格ながら全面に耐久性の高い固体コンデンサーを使用し、標準でデュアルモニターやTV出力等を可能にする高性能グラフィックATI Radeon HD 4200を内蔵し、地デジやブルーレイディスクのデジタルコンテンツ再生にも対応しています。
また、マザーボードに取り付けられたスイッチによりCPUの性能を10%〜30%パワーアップさせるEasy OC SW(簡単オーバークロックスイッチ)や工場出荷段階で問題の可能性があり停止されているCPUコアを強制的に復活させるUnlock CPU Core(CPUコア停止解除)など遊び心も満載です
CPUは4コアや6コアと高性能になる半面、構造が複雑になり不具合が出る可能性も高くなります。
通常4コアのうち1コアでも不良があれば廃棄する所ですが、それではもったいないので4コアのうち1コアを停止させ3コアCPUとして販売したり、2コアを停止しデュアルコアCPUとして売っています。
しかし、不良といっても壊れている訳ではなく疑いがある程度なので通常の使用には問題ありません。
今回選んだマザーボードは簡単な設定で停止しているはずの低価格CPUコアを復活させ手軽に高額CPU同等の4コア化が楽しめます
自作パソコンって全てが自己責任ですからクレーマーは存在せず何でも有りなので本当に楽しいですね〜

マザーボード上のスイッチをカチカチって動かすだけでワンランク上のCPUにパワーアップ
Easy OC SW

4コアのうち停止しているコア(左上の赤)を復活
unlock cpu core


パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!

oneclickpc1 at 10:43コメント(0)トラックバック(0) 

2010年02月12日

通常パソコンのマザーーボードに使われているCPU電源回路(同期整流回路)は4重(4フェーズ)、安いパソコンの場合3重(3フェーズ)が基本になっています。
最近ではCPUが高性能になり突発的に大きな電気を消費する為、回路数が少ないとパソコンが固まったり不安定になることがあります。
この回路は車やバイクでいう気筒数にあたり、3気筒のエンジンより4気筒のエンジンの方が滑らかに動作するということになります。
下の写真は24気筒(24フェーズ)の電源回路を搭載した高級マザーボードで安定性は抜群です

黒い四角い部品の数がフェーズ数で通常3〜4個しか付いていませんが、24個もズラリと並ぶと感動的ですね
DSC_5118

パソコンの土台であるマザーボードの箱には大きく「24」の文字が・・・
P55-UD6の末尾の数字がマザーボードのランクを表し、2・3・4・5・6と数字が大きい方が高級品になります。
DSC_5116

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!

oneclickpc1 at 14:06コメント(0)トラックバック(0) 

2009年02月14日

創業時からずっと信頼し家族、親戚中で10年以上通って頂いているK社の社長から「パソコンにエラーが出てまったく動かない!!」とのSOS
駆けつけてみると「Explorer.exeエラーが発生しましたので終了いたします」と表示されまったく動作せず、セーフモードでも起動できません
事情を聞くと昨晩パソコンの終了時にWindowsの自動アップデートが始まったのでそのまま家に帰り翌朝来てみるとこのメッセージが出て何ともならない状態になってしまったとの事でした。
原因はウイルスソフトとウインドウズのアップデートがバッティングしパソコンのシステム破壊してしまった為です。
会社の重要なシステムが入ってるのですが、バックアップはまったく取っていなかったとのことで教室にお持ち帰り〜
日曜までに何とか復旧させなくてはなりません
同時にそれとは関係無いのですが業務のすべてを保存している外付けハードディスクがクラッシュしウンともスンとも言わなくなってしまいました〜
使い始めて5年間まったくバックアップを取ってこずタダタダぼう然・・・・
それが動かないと業務が止まってしまうらしく社長の困った顔を見ていると放っては置けず製造元のサポートへ電話しましたが返事は冷たいもの・・・
メーカの話では症状は完全な故障で仮に取り外し他のパソコンにつけてもハードディスクは暗号化されておりデータの取り外しは不可能とのこと
修理に出してもデーターは消されてしまうが、データー復旧サービスセンターへ依頼すれば何とか助かるかも?とアドバイスをもらい電話してみると料金は数十万円もかかるらしく「う〜ん困った・・・」
普通なら「ダメでした・・・」と報告する所ですが、絶対的な信頼を頂いている社長の事を思うと何とかならないものかと精神統一
ニューヨークのハドソン川に不時着し乗員全員を救った機長はたった3分で解決の道を開いたと言います
19000時間を超える飛行経験こそが窮地を乗り越えたを超えた最大の理由でしょう〜
思い起こせば自分もこの仕事に身を投じ、それ以上にパソコンに向き合ってきています。
1日15時間、週7日、あちこち痛む体にムチ打ちながら馬車馬のように駆けてきました〜
今がお世話になってきた社長への恩返しの時!とばかりに、今までパソコンで起きたトラブルの事案を数百件、数千件回想すること30分!
ハードディスクの音、振動、においで突然10年前の記憶がよみがえり「ピン!」とヒラメキました!
中学1年生からずっと愛用しているテスターを取り出し細かく電気回路をチェック!
配線を何度も測定しながら切り離し専用に用意した別回路とパソコン自作講座で使用したオリジナル接続コネクター(赤・白・緑・黒)で不良箇所を半田付け修理!
しくじればデータはみんなパーで会社の業務が止まってしまいます
時限爆弾を処理するかのごとく恐る恐る配線をつなぎ電源ON!
「キュイーン!」
元気よく復活しました
データもすべて復元し窮地を脱しましたふぅ〜

写真は富士通の新色ノートパソコン
艶やかな赤が眩しいですね〜

FMV-BIBLO

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!



oneclickpc1 at 00:28コメント(0)トラックバック(0) 

2008年04月29日

今年に入ってから特に無線LANでインターネットが接続しにくいとの相談が多数寄せられています
原因は様々ですが、一番は光インターネットユーザーの急激な増加により無線利用者が一気に増えた為です
元々無線LANの同時に使用できるチャンネル数はごく限られたものしかなく(詳しくはパソコン整備士講座で)番号が重なってしまった時は力(電波)の強いものが勝ってしまいます
例えば、夜間になると隣の住人が帰宅しパソコンをつけるので、こちらが電波の強さで負けてしまい急に接続が不安定になる・・・などです

下の利用者を見ると1chと2chがチャンネルがダブっています。
又、下から3番目はSSIDに自分のフルネームを付けてしまっている為に誰だか特定され、下から2番目のYBBは暗号化されてないので簡単に侵入できてしまいます。

無線LAN対策

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この装置が強力に電波を送受信する無線子機です
電波障害が強いので使いたくはありませんが、混雑時には威力を発揮しサクサク接続できます
ご近所さんゴメンナサイ

無線LAN対策

 

 

 

 

 

 

 パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。

「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!

oneclickpc1 at 23:34コメント(0)トラックバック(0) 

2008年02月20日

ツクモ電気で買った生徒さんのパソコンのマザーボードが燃えました
CPUやハードディスクの見掛け上の性能は高いものの目に見えないマザーボードが安物の為2年で故障です
下の写真右側のコゲている所が焼損箇所

ニコン一眼レフデジカメD40+シグマ30mmF1.4で撮影

焼損したマザーボード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この際ですからCPUは発売になったばかりの最新テクノロジー45nm(ナノメートル)技術で製造されたコア2デュオのE8500です
なかなか手に入らずもう2月の入手困難です
マザーボードはチップセットや電源回路をしっかり冷やす高級品
メモリーは冷却版付きの2GBを2枚で4GBの永久保障品
電源は究極の電源で3年保障品
DVDも20倍速のSATAへ交換
トータル費用で10万前後ですが、無敵の速さと耐久性で孫の代まで使えます

完成後のテストで
1000万画素のRAW写真現像1枚1秒(通常30秒)
DVD映画2時間のコピーが読込み書込み合わせて10分の早さです

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!


ニコン一眼レフデジカメD40+ニコン55mmF5.6で撮影

入所困難 core 2 duo E8500

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

E8400



oneclickpc1 at 12:49コメント(0)トラックバック(0) 

2008年02月04日

「最近パソコンが遅くなってきたからメモリーを増やそうかな?」
「よく固まるから友達にメモリーが足りなんだよ〜とアドバイスされたんだけど・・・」
「今時2GBはメモリー無いと話しにならないよ〜」

と言う声を良く聞きますが、確かに5年ほど前まではメモリーが高価で各メーカーは販売価格を下げる為に最低限のメモリーしか搭載していませんでした。
実際の所はどの程度で十分なのでしょうか〜?

ホームページ見たりメールしたり、たまにワード・エクセル程度なら
WindowsXPで256MB、WindowsVISTAで512MBあれば動きます。

複数ソフトを同時に起動するなど少し快適に動かすなら
WindowsXPで512MB、WindowsVISTAで1024MB(1GB)

大容量の動画編集や写真加工など余裕を持つなら
WindowsXPで1GB、WindowsVISTAで2GB

と言ったところです。
パソコンの容量はマイコンピューターを右クリックしプロパティーを選ぶと確認できますので気になる方は確認してみて下さい!
ちなみにメモリーがメチャクチャ安くなってますが、普通の方が使ってる32ビット版のWindowsでは3.2GB以上認識しませんのでご注意を!

但し、メモリーでもっとも大切なのは大きさではなく「質」と「速さ」です。
特にWindowsMe時代は国産パソコンでも粗悪なメモリーが蔓延しスグ固まったり電源が落ちるなどトラブルが後を絶ちませんでした〜

粗悪メモリー + 良質メモリー = 動作改善せず

です。
こんな場合は新しいメモリーだけにするのも手ですね!
(自作講座では値段は少し高いですが、国産センチュリーマイクロ社製など良質で永久保障品をお勧めしています)

そして、最も速さに影響を与えているのがメモリースピードです
現在搭載されているメモリーは同じ容量でもそのスピードによって

DDR(低速で旧モデル)、DDR2(中速で主流)、DDR3(高速で最新モデルのみ)

に分かれますが同じDDR2でも種類によって体感上でも大きな差が現れます!
(自作講座で行った結果でも歴然の差が出ました〜)

写真は同じメモリーでもデジカメなどで使用されるSDカードです。
普通容量しか気にならないと思いますが、同じSDカードでも高速型のSDHC(CLASS6と呼ばれています)では読み書き速度がまったく違います。
写真のカードは普段一眼デジカメで使い込んでいるものですが、普通のSDカードなら連写10枚程度で動作が固まってしまいますが、SDHCなら書込みが早いのでどんどん連写できます!
運動会やペットなど動きの速い決定的シーンを撮影するなら反応速度の速いメモリーを選んで下さいね!

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!
 

SDHCカードとは



oneclickpc1 at 23:48コメント(0)トラックバック(0) 

2007年11月19日

パソコンでもっとも壊れやすく壊れると一番困るのがハードディスクです。
デジタル部品でありながら磁気ディスクが高回転で回っているアナログ部品である為、使うほどに消耗しある日突然動かなくなる・・・
車で言えば「タイヤ」みたいな存在で使い込むほど減りいつパンクするか分かりません。
この大事なハードディスクにはウインドウズやワード・エクセルなどパソコンの全データーが保存されているので壊れれば即アウト
そこで、ハードディスクの2重化(RAID=レイド)対策
ハードディスクを2つ付け、2つのハードディスクを1個のハードディスクに見立てて1度の保存で2個のハードディスクに分散保存(ミラーリング)すれば、万一片方のハードディスクが故障しても問題なく動作できます
トラックやダンプが片側に2個タイヤを付けてるのと同じで1個パンクしても走行できるんです
自作パソコンのマザーボードは市販品と違って安いものでも標準でRAID機能が搭載されているので使わない手は無いですね

12月の自作講座ではこの2重化対策(RAID)を中心に実習を行います

,泙困脇韻戸椴未離蓮璽疋妊スクを2つ取り付けます
 (違う容量の場合は小さい方に容量が合わされます)

ダブルハードディスク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて画面でArray Mode RAID 1のミラーリング(上から2行目)を選択し、Select DISK Driversで元のハードディスク、複製にしたいハードディスクの順に選択します。
するとDuplicating(複製すると言う意味)・・・とメッセージが表示されコピーが始まります。
後は、再起動後ミラーリングになります。
Windows上からはCドライブ1個しか見えない為使い勝手は普段と同じですが、ちゃんと2個のハードディスクに同じものが複製され保存されます。
もし、片方のハードディスクが故障した時は故障した側のみ新しいものに取り替えれば、動いているほうからデーターがコピーされ、再び2重化状態に戻りますので安心です

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!

RAID

 

 

 

 



oneclickpc1 at 18:07コメント(0)トラックバック(0) 

2007年11月02日

生徒のYさんからパソコンが起動しなくなったとのSOS
とりあえず引き取りに伺うとやっぱりウンともスンとも動かない
そこで持ち帰り自作クラスの生徒さんと調査開始
9年も経っている古いパソコンでしたが、いつも習っているセオリー通り消去法でみなさんと検査開始

電源ユニット単体テストOK
マザーボード単体テストOK
CPU&メモリ単体テストOK
CD&フロッピ単体テストOK
ハードディスク単体テストNG

10分ほどのテストで原因はハードディスクと分かりスグ交換
今度は無事に起動しWindowsXPをインストール
1時間ほどでセットアップも終了しワード・エクセル2003もサクサク起動
とても9年前のパソコンとは思えないほど見事によみがえりました
イヤァ〜自作って本当に楽しいですね〜

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!





oneclickpc1 at 22:09コメント(0)トラックバック(0) 

2007年10月29日

パソコンの中はホコリだらけ
下の写真は約3年使用されたDELLパソコンに内蔵されているハードディスク。
XPとVISTAの両方動くように依頼されお預かりしているパソコンですが、車を車検に出すと洗車して戻って来るように、ウチでは修理等でお預かりしたパソコンは内部をキレイにクリーニングしてお返ししています
パソコン内部は電圧が下げられている為、テレビのようにホコリで発火する事はありませんが、ハードディスクは何より温度に敏感な部品です
「温度が10度上昇すると寿命は半分」と言われていますが、これだけのホコリが積もると羽毛ダウンジャケットの様に断熱され温度は見る見る上昇しあっという間に故障します
「でも、壊れたら保障で直せばいいじゃん!!」って?
「人の行かぬ裏に道あり花の山」ですよ
誰も開けない未知の世界かもしれませんが、部品を掃除しピカピカに磨いているうちにパソコンが我が子のように可愛く思えてきますよ
パソコンを愛しく思う気持ちがパソコン上達の秘訣です
誰も覗くことの無い花畑、たまには覗いてみませんか〜?


掃除の手順は簡単です
DELLの場合は写真左上のボタンを押しながら貝のように左右にガバッと開け掃除機でホコリを吸うだけ
これだけでも効果絶大でパソコンの寿命が大幅に延びます〜

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!

ホコリいっぱい



oneclickpc1 at 18:32コメント(0)トラックバック(0) 

2007年07月03日

本日は津島の T さん 遠方よりパソコン整備の授業へご参加頂きありがとうございました。
他にパソコン組み立てをじっくり学べる教室が無いとおっしゃってましたが、確かにそうですね〜
現状のCPUはデリケートで何度も脱着すると壊れてしまいますし、パーツも次から次へと新しいものが出るせいで準備が大変なのも確かです
当教室ではこのレッスンの採算は考えていませんので、失敗を恐れずどんどん最新パーツでパソコン作りにチャレンジして頂きたいと思います

本日は6月発売の最新チップセットG33(FSB1333Mhzで4CPUのクアッド対応)のご紹介と超静音CPUクーラーのご紹介です

G33

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑最新のマザーボードで前面固体コンデンサー使用で下部中央のFSB1333がスゴイ!

釜力

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑サイズの最高級電源、90ボルトの不安定電圧でも正常に動作する優れもので価格も重さも普通の電源の倍以上!高級電源は様々な安全装置満載で重たいのです!!

釜力クーラー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑純正クーラーは小径高回転(毎分4000回転)で夏場はうるさくてしょうがないですが、上のクーラーは大径毎分1200回転の超低速回転の静音ファンでパソコンはほとんど無音状態に!

日曜は吹き上げホールでパソコン整備士の合同講習会でした
合格した皆様お疲れ様でした〜

整備士講習

 

 

 

 

 

 

 

 

 













パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で! 



oneclickpc1 at 20:18コメント(1)トラックバック(0) 

2006年12月30日

本日はパソコン本体の大掃除

ディスプレーやマウス、キーボードなどは乾拭きでもOKですが、汚れがヒドイ場合はママレモン(中性洗剤)を水で薄めて雑巾に浸し、固く絞ってから汚れを拭取りその後しっかりと水拭きをして洗剤分を残さないようにして下さい
最近ではアルコール系の専用クリーナも出ていますし、下の写真の様な洗剤分を一切含まないキッチン用電解水クリーナもありますので是非ご利用下さい

電解水

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本体の中はネジを1〜2本外せば簡単にカバーが外れますので年に1度は開けて掃除しましょう
中の部品を冷やす為に常に外気を取り込んでいるので思いのほかホコリが溜まっていますよ〜
このホコリに加湿器などの湿気が付着するとショートし故障の原因になります
掃除機で吸い取るだけで結構ですから面倒でもチャレンジしましょう

写真は1年経つとこんなにホコリが・・・うぁわぁ〜

ケース内ホコリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開けたついでに健康診断
特殊な測定器を使って異常が無いかパソコンの健康診断します
写真は今年春に買ったDELLですが、ハズレに当ると1年も経たずに異常が発見されます
自作の方で永久保障部品を選んだ方はこの先ず〜っと無料で部品を変えてもらえますが、国産メーカー品の場合は不安定でも動いてしまうので測定器が無いと証明が難しいですね〜
でも、自分で何でも修理でき直せると楽しいですね〜
皆さんにもこの感動を味わってほしく超初心者向けにパソコン整備士養成講座を来年企画してますのでご期待下さい

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!

測定器



oneclickpc1 at 16:36コメント(0)トラックバック(0) 

2006年10月08日

約10年前の教室を始めた頃の生徒さんがずっと大切に使っていた富士通製パソコンの筆まめバージョン8(今は17)の調子が悪いとの事で見せてもらいましたが、何とも懐かしいWindows95(メモリー64MB、ハードディスク2GB)でした〜
もちろん買い換えれば早いのですが、10年も使っていると愛着もあり捨てるには惜しい・・・でも、どこもサポートに取り合ってくれないと言うことで相談があり頭の中を10年前へタイムスリップ
触っているうちに記憶がだんだんよみがえり、当時の記憶を頼りにチョコチョコってイジって修理完了
性能は今の100分の1だけど、古すぎてウイルスの心配も無くワード・エクセルもサクサク快適
新しいものばかりに気を取られる昨今ですが、10年前のパソコンでもまだまだ現役でVistaも良いけど古いOSもまだまだ捨てたもんじゃないなぁ~と思いますね

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!



oneclickpc1 at 08:33コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月23日

生徒さんからパソコン起動時に出てくるウィンドウズのパスワードが分からずパソコンが起動できない(><)って相談を受けました

通常はパスワードなんか付けないですが、企業では情報漏えいの問題や個人的に見られては困るなどでパスワードを設定するケースも増えてきました
パスワードを設定するだけで保存したデーターを見れなくできるのですが、肝心の本人が忘れてしまうと困ってしまいますね〜
メーカーの助言ではリカーバリー(パソコンの初期化)しか方法がないとの事ですが、それではせっかく築き上げたデーターが水の泡になってしまいます
もし、そんな時は早めにご相談下さい!
奥の手を使ってパスワード解析致します



oneclickpc1 at 16:24コメント(1)トラックバック(0) 

2006年09月21日

パソコンも人間と同じで高熱に弱く温度が高ければ性能の低下だけでなく突然電源が切れたりします
特に心臓部のCPUは発熱量が多く一番熱くなるのでファン(せんぷう機)を使って冷却します。
ところが純正で搭載されているファンは冷却能力が低い上にわずかな温度上昇でもガンガン回るので夏場でなくても音がうるさく結構気になるものです
特に負荷がかかっているときはCPUの温度が上がるのでドライヤーの弱ぐらいの音が出ます
以前のパソコンは性能が低い分発熱量も少なかったのですが、最近パソコンを買い換えて音がうるさく感じるようになったのはこのせいなんですね〜
そこで騒音対策として冷却性能の高いファンに交換するとビックリするぐらいパソコンが静かになります

これが現状どのメーカーでも使われている純正ファンで温度や電圧を感知して回転数が制御されるのですが、粗悪品?ですぐに回転が上がり毎分4000回転オーバーでウルサイ割には冷えません

FAN1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが交換するファンです見た目では分かりませんが銅のパイプを伝って上がってくる熱を横向きのファンで効率よく冷やします

fan2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが取替えた状態です回転数は毎分2000回転以下に下がり音はほとんど聞こえませんしかも温度は純正ファンに比べ5〜10度も低く抑えられますパソコンは10度温度が高いと寿命は半分に落ちると言われていますからファンの交換だけでも寿命が長くなるんですね〜
音が気になる方は一度ご相談下さい!教室で自作されたは部品代(3千円〜)だけでレッスン中に交換できます!

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!
 

fan3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言葉にならない



oneclickpc1 at 18:41コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月14日

先日自作したばかりの女性の生徒さんがホワイトケースの標準モデルからブルーの3連メーターモデルへイメージチェンジ
レッスン内だったので同じクラスの仲間に手伝ってもらい1時間半で入替え完了

同じパソコンとは思えないぐらいガラリと変わりました〜

3連メーターは上から
VUメーター:昔のオーディオに付いてた音量計
CPU温度計:常にパソコンの健康状態が管理できます
FAN回転数計:CPUの温度が高いときは左のダイアルでケースのファン速度を上げ調整します。逆に低いときはファンの速度を落として静音にします

手前に見えるマウスはカラーリングを合わせたコードレスマウス

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!

ブルーケース



oneclickpc1 at 17:43コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月28日

パソコンの自作本はたくさん出版されていますが、なぜかどの本にも電源装置(各部品に電気を送る装置)に付いて核心の部分が書かれていないのでこの場をお借りして詳しく解説します。

電源装置

←パソコン本体を後ろから見て電源ケーブルが差さっているのが電源装置です
右の赤や黄色の線がDVDやハードディスク、マザーボードなとにつながり電気を送っています
写真は350Wで5000円程度

 

 

 

前回の記事でパソコンの消費電力は100〜130Wとありましたが、自作でパソコンを作られた方はお気づきでしょうが実際に講座で搭載した電源装置は350Wや400Wでした。
この数値は実際に消費される電気ではなく、ここまで使用できると言う限界値で、実際に消費される電力(電気代)とは関係がありません。
電源装置は主に300W、400W、500W、600W、700Wと幅広く、価格も3千円から3万円までピンキリなのですが、一体自分のパソコンはどれを買えば良いのでしょうか?
結論から言うと現行の国産パソコンの性能の場合300Wで全ての機種が動きます。
一番電気を食うと言われているペンティアムD900番台の場合CPU単体で95〜130Wなのですがこれにハードディスク20WとDVD10W、マザーボード70Wを足して約200Wの消費電力です。これに3割の安全率をかけても300Wで十分動きます
ではなぜ400W以上の電源が売ってるのでしょうか?
答えはグラフィックボード(画面の表示を早くする為の装置でゲームや2モニターに利用)です
次期ウインドウズビスタはこれが付いてないと快適に動かないようですが、性能により消費電力も大きく左右されます。
一番電力を消費する最上級グラフィックボード(Geforce7950約9万円)の場合これ単体で130Wの電気を消費し、これを1枚(板状なので枚と数える)だけでなく2枚、4枚と付けて使用する場合があるので、それに合わせて電源を選択します。
もし仮にこれを2枚付けた場合は200Wに130W×2枚で合計460W、これに3割の安全率を入れると460×1.3倍=600Wの電源が必要と言う事になります。
ただ一般的なグラフィックボード(1万円程度)でしたら消費電量はプラス50W程度なので400Wの電源で十分でしょう〜
電気代も一番高いペンティアムDにグラフィックボードを付けても前回のセレロンDモデルの2倍と言った所でしょうか〜
但し、電源が粗悪品であったり古くなって性能が落ちている場合はパソコンの動作が不安定になるので注意が必要です。

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!




oneclickpc1 at 00:02コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月22日

「パソコンの電気代っていくらぐらい?」ってご質問が多いのでお答えします

パソコンの種類や性能によって大幅に変わりますが参考モデルとして前回の記事のホワイトレッドモデル(セレロンD+液晶17インチディスプレイ)の場合

パソコン本体   70W〜100W
液晶ディスプレイ 30W
---------------------------------------
合計消費電力  100W〜130W

と言うことで電源入れてホームページを眺めているだけなら約100Wの電気を消費していることになります
100Wと言われてピンと来ない方の為に

トイレや風呂の電球40〜60W
部屋の蛍光灯照明(丸い)70W
コーヒーメーカー600W
電気ポット、掃除機1000W
エアコン700〜1200W

と言った具合に熱を発生させる家電製品の10分の1ぐらいの電気代です
一般家庭の場合1000Wの電気器具を1時間使用すると16円の電気代ですから上記パソコンの場合1時間使って1.6円と言う計算になります
1日1時間の利用で1ヶ月を30日で計算すると

1.6円 × 30日 = 48円

と言う計算です
意外と電気食ってないんですね〜

ちなみにパソコンで音楽を聴いたりして画面を見ない場合、ディスプレイの電源を消せば30%の省エネになります
但し、電源が消えてると思って電源ボタンを押さないように注意して下さいね

今週のレッスン時にパソコンの電気代を電力測定器で実際に計測してみましょう

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!



oneclickpc1 at 05:49コメント(0)トラックバック(0) 

2006年07月28日

本日7月28日は日本人がオリンピックで初の金メダル獲得(1928年) した日
第9回アムステルダム・オリンピックで、三段跳びで織田幹雄、200m平泳ぎで鶴田義行が、日本人としてはじめて金メダルを獲得した日。
栄冠を勝ち取った選手の胸にさんぜんと輝く金メダルは、どこで作られているのだろうか?
正解は、開催国の公的な機関
1964年の東京オリンピックのときは、大蔵省の造幣局で作られたそうだ。開催国で作るといっても、勝手に作っているわけではなく、オリンピック憲章によって定められた「直径60ミリ、厚さ3ミリで純度92・5パーセント以上の銀を土台に、6グラム以上の金メッキを施す」という基準に従って製造されています 

さて、本日はパソコンの健康管理(ハードディスク)の話

昨日も最高気温34.3度日差しはアツく皮膚がヒリヒリヤケドするほど
でも、暑いのは人間だけでは無くパソコンも同じこと!
パソコンは機械だからと思っちゃいけません
温度には非常にデリケートで敏感なのです
下のグラフは「最近パソコンの調子が変」との事で修理依頼があったパソコンのハードディスク(ウインドウズなどのソフトから個人データが保存されている機械)の温度管理表

HDD1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月24日にハードディスクの温度が44度を超えている
許容値は65度の設定になっているが、温度が高ければ寿命もそれだけ早く縮まります
エアコンや扇風機の風を人間だけでなく、パソコンにもあててあげるぐらいの優しさが必要ですね
理想は人間の体温と同じ位のつもりで管理するのがベストです
上のグラフでは25日に環境を変えたので31度まで温度が下がっています

この後新しいハードディスクへ交換しましたがタイヤのパンクと同じで古くなれば故障の確率が高くなりますので、消耗品と考え早めの交換がお勧めです
同じ容量でも新しいハードディスクは温度管理機能や制御システムが改善されているので驚くほど動作が速くなり快適ですよ

詳しくは近々予定しているパソコンメンテナンス講座でやります
普段お世話になっているパソコンを労る気持ちで是非ご参加下さい

そそ、今日は新しいCPUの発売日!
今国産メーカーから出ている最高のCPUのペンティアムD(ペンティアム4のダブル)の上の又さらに上
名前はCoreDuo(コアツーデュオ)
エイデンで最新CoreDuo(コアデュオ)とうたって販売されているノートパソコンがありますが、それの上のデスクトップ版が登場です!
エイデンで売られるのは来年以降でしょうが、自作なら今日から作れます



パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!

 

 

 

 




oneclickpc1 at 08:12コメント(0)トラックバック(0) 

2006年07月18日

パソコンの楽しみ方は人それぞれですが、今日はゲーマー(パソコンでゲームを楽しむ人)からの修理依頼の話です

土曜の夕方生徒さんから電話があり「ゲームを起動すると画面がデカくって操作できない!?」とのSOS
とりあえず中区の自宅へ伺うと、確かにゲームを起動すると画面が10倍ぐらいに大きくなり何の操作もできない
パソコンは大須のツクモ電気で買ったとまでは聞いていたのだが、現場でよく見ると自作パソコン
何でも、やろうとしているゲームがあまりに高度すぎて一般販売モデルでは動かないらしい・・・
で、ツクモの店員が専用に作ったパソコンだとかで電話サポートでは難しすぎて対応できないとか・・・
仕様を見ると台湾のMSI製のマザーボードが付いている
このメーカーはグラフィックボードで世界一に輝き日本にも現地法人を持ち、サポートには現場のエンジニアが対応し製品に対してとことんこだわる職人魂を感じる今一番気になる会社(自分が学生なら就職したい
しかし、なぜか名古屋のパーツショップではお目にかかることが少ない中、「MSIを選ぶとはさずがツクモの店員さんセンスいい」と思わず笑みが・・・
きっとオタク、イヤ熱心な店員さんが作ったに違いないけど、他の店員が対応できない物売ってもお客さん困るだろうに・・・

まずは画面の設定の変更から・・・・やっぱりダメか
ディスプレイのドライバー更新・・・・これもダメ
続いてウインドウズの修復・・・・これもダメ
最後の手段で再セットアップ・・・見事成功

ゲームが快適に動くのを確認した所でタイムリミット
もう1台のパソコンでも動くようにネットショッピングで新しい改造部品を注文し続きは次回へ

最後に「どうやったら自分で直せるようになるの?」との質問を頂いたので、この場をお借りしてお答えしますが、答えは簡単「自分で作れば直せます」
お陰様で7月の自作体験講座は満員御礼
8月にも実施しますので詳しくは教室ホームページの更新情報をご覧下さい!

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!



oneclickpc1 at 04:50コメント(0)トラックバック(4) 

2006年07月08日

今日は7月8日で質屋の日

質屋の歴史
担保をとってお金を貸す質屋は、古くから世界各地にあった。日本でも奈良や平安時代に土地などの質入れが行われ、大宝律令(701年)には質の最高利息額が定められていた。しかし、この時代に貸し付けを行っていたのは、主に寺院や富豪。現代のように専門的な職業になったのは、鎌倉時代の「土倉(どぞう)」が始まりだったといわれている。質屋の名称が生まれたのは江戸時代。「歩(ふ)でも何でも向こうへはいると金(きん=かね)になる」という洒落から、質屋の看板は、将棋の駒だったとか・・・

さて、本題へ・・・先日生徒さんからプリンターの調子が悪いので自分で解決しようとメーカーへ問い合わせた所、「パソコン側にも原因があるかもしれないからプリンターの故障とは限らない・・・」との回答で話にならず結局電話を切ってしまったとの話がありました。

プリンターメーカーの言い分としては「プリンターソフトの再インストール、それでだめならパソコンをリカバリー(買ったときに戻す)してから同じ症状が出るか確認して欲しい・・・」との事ですが、そんな事したらパソコンのデータが全部消えてしまいます

今回はパソコンメーカーのサポートの冷たさに付いての原因を検証して見たいと思います

\嫻い龍菠がバラバラ

自動車の場合、下請けが何社あろうともトヨタ車一切の責任は販売店が窓口となってトヨタが全てを受けますから話は早いですが、パソコンの場合本体のメーカー、周辺機器のメーカー、ソフトメーカーとみんなバラバラでトラブルがあっても「何が原因で」、「誰の責任で」、「どこへ聞けば良いのか」迷ってしまいますね〜

販売店ではなく取次店

一般の電化製品に比べてパソコン類の利益はほとんど無くパーツショップに至っては1個売ってタバコ1箱、缶ジュース1本の利益しかないとも言われていますからまともにサポートしていては店が潰れてしまいます。
本来であれば売った店がアフターフォローでトラブルから使い方まで責任を持つべき所でしょうが、実際はトラブルは各メーカーへ、使い方はパソコン教室で!と言うのが現状で、ショップは品物を右から左へ流していると思えば腹も立たないでしょう〜

C寧な言葉づかいで初心者をあしらうメーカーサポート

10年ほど前まではインターネットも普及しておらずパソコンをやると言えば仕事で使う人かオタク位しかいないのでメーカーサポートも人情派の人が多く、電話をすると熱心に余計な事まで説明してくれ、中には前のお客に叱られたのか涙声の女性が出るケースもありました。
しかし、インターネットの普及と共に一家に一台から一人一台へと爆発的にパソコン人口が増えたのに伴い、価格競争が激化し無理難題を押し付けるユーザーが増えた為か各社共に対応が完全マニュアル化され、自動メッセージかと思って聞いていたら人間だった対応は親切だが核心の話題になると、言った言わないのトラブルを避ける為最低限の助言しか行わず、受話器を置いて冷静に考えると機械ではなく聞いた自分が悪かったと言うことも少なくはありません

 

とまだまだ要因を挙げればきりがありませんが、結論としては聞く方もメーカーサポートに負けないようにしっかりと勉強すると言う事ではないでしょうか
教室では毎月パソコン自作体験講座を行っていますが、生徒の皆様には単にパソコンを作ると言うマニアックな内容ではなく、パソコンの仕組みを通し少しでも理解し「質問する力」を養って頂きたいと願って開催しております。
「自分にはパソコン組み立てなんて縁の無いものとあきらめている方も見ているだけで結構ですから勉強のつもりで是非参加して下さい

下の写真は来年1月発売のエクセル2007のシートの右下の果て
ワークシートは今まで最大「6万5536行」「256列」だったのが
今度のエクセルはなんと「104万8576行」「1万6384列」に
セルの高さを5ミリ、幅を2cmで計算すると1枚のシート高はテレビ塔の30倍富士山の1.4倍シート幅は東京タワーの高さと同じ

Excel2007


 






パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で! 



oneclickpc1 at 07:30コメント(0)トラックバック(6) 

2006年06月30日

最近どうもパソコンの調子が悪くすぐ固まったり(マウスが操作できない)電源が突然切れたり再起動したり・・・
ウイルスに感染?と調べても何も検出されず・・・
メーカーサポートに電話しリカバリー(買ってきた状態に戻す)するも直らない・・・
販売店に持ち込んで修理に出しても異常無しで却って来る・・・
症状が時々しか現れないから証明できず困った経験はありませんか?
原因はズバリマザーボードに使われている部品の欠陥が原因です
下の写真は国産パソコンメーカーのマザーボード(部品の載せてる土台)

505Pマザーボード

 

 

 

マザーボードの中で使用されている部品で唯一アナログ動作している部品が電解コンデンサー(下の写真)です。

505Pマザーボード

 

 


 

水に浸した布がアルミで密封されている簡単な構造で、役割はパソコン内を流れる電流の調整をしています。
1個10円程度の安い部品ですが、今から数年前に火がついた激安パソコンブームで消費者は価格と性能(カタログ数値)に目がくらみ、メーカーは少しでも安くパソコン作らなきゃーとこの部品を国産から台湾製に変えてしまいました。
上の写真は国産パソコンのマザーボードに使われている電解コンデンサーです 。 よく見ると「YEC」と書いてありますが、これは台湾製の粗悪メーカー品です
誤解の無い様に言っておきますが、マザーボードそのものはほとんど台湾製で日本の物はありませんし「台湾製」と言えば最高級品を意味します!
しかし、マザーボードを含めたパソコン関連部品で使われている電解コンデンサーは日本製が最高なのです!同じ部品で値段の違いがある場合、高い部品にはちゃんと「100%Japanese Capacitor」(コンデンサは100%日本製)と書かれています!
ちなみに日本のコンデンサーメーカーは昭和初期からコンデンサーを作り続けた筋金入りの6社です!
気になる方は授業の時に聞いて下さいネ
もし、自分のパソコンに入っているコンデンサーが台湾製だったら・・・
ハンダゴテで1個1個取り外して国産の物に変えても良いのですが、面倒なのでマザーボードを交換する事をお勧めします!
もっとも「知らぬが仏」と言うように調子が良いならパソコンのフタは開けない方が幸せかも知れませんが・・・

と言う事で品質を無視し価格ばかりを追いかけたメーカーの中で「ソニー」だけはボッタクリと言われながらも高価高品質な専用部品を部品を使い続けたので褒めてあげたいですね
自作ではマザーボードをじっくり見て買う人が多く台湾製のコンデンサーを見るとパソコンではなく作る本人が固まるので店先には変な部品は並びません♪
パソコンの部品や仕組みに付いては「自作体験講座」終了後に個別で行う「自分のパソコンを作ろう!」講座でオモシロ話を交えながら行います♪ 自分には自作なんて無理!とあきらめている方も、まずはドライバー1本で作れる「自作体験講座」にご参加下さい

次回は来年発売になる次期「ウインドウズ・ビスタ」をご紹介します

(この記事はビスタで書いてますが快適です!それにオモシロイゲーム入ってる

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で! 



oneclickpc1 at 22:05コメント(0)トラックバック(0) 

2006年06月29日

当たりハズレがあるので正確にはお答えできませんが、5年以上使えれば「当たり」で10年使えれば「大当たり!」でしょう〜

パソコンで壊れる箇所は主に動いている部分です
ハードディスクドライブ
フロッピーディスクドライブ
CD−ROMドライブ
などモーターが付いている部分は当然使えば減るわけで使うほど寿命は縮まります。中でもハードディスクは1分間に7200回転以上!ベビーカー程の小さいタイヤで時速100Km/hの速度で走っている計算です

しかし、これら回転部品はあくまでも消耗品で、自動車で言うタイヤに相当し故障とは言えません(メーカーでは保障しますが・・・)

本当の故障はそれら部品をつなぎ合わせ動かしている土台(マザーボード)にあります

パソコンの構造に付いては7月22日(土)15:30〜「パソコン自作体験講座」で詳しく解説します

 

次回はマザーボードの不良箇所に付いて詳しくお話します

写真は1台のパソコンにモニターが8台つなげられるマザーボード
これでネット株やったらオモシロそう

マザーボード

 








パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で! 



oneclickpc1 at 02:40コメント(0)トラックバック(0) 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ