2022年05月19日

お陰様で、本日当校は創業から25年目の創立記念日を迎えることができました。
四半世紀もの間、皆様に支えられ教室を続けて来られたことを感謝致します。

創業以来、座右の銘としてずっと戒めてきた故事成語に「潜龍勿用」というものがあります。
「せんりょう、もちうるなかれ」と読みます。
龍は古くから中国皇帝のシンボルであり、強さの象徴でもあることから、守護神として歴代皇帝を見守り国家を支えてきました。
龍は、ご当地名古屋の球団でも中日ドラゴンズとしての愛称でも親しまれています。
子供の頃は、CDのロゴがついた帽子をかぶっていましたが、クリスチャンディオールのバッグや服を着ている人を見て、ずっと中日ドラゴンズのファンだと思っていました。
大空を速く高く駆け巡り、比類なき力強さの象徴として崇められてきた龍ですが、古代中国の易経では、人目につかない深い海底での下積み時代が、その強さの秘訣であると説いています。
潜龍とは、下積みは長ければ長いほど、苦しみは深ければ深いほど、大空を高く遠くへ羽ばたいて行くことができるという意味です。
勿用(もちうるなかれ)は、用いてはいけないとう意味ですが、下積み時代に焦って海面に飛び出しては、人々を導くことはおろか、自らも大空を舞うことはできないという戒めです。

パソコンの世界は、秒針分歩で烈火のごとく変容を遂げており、この先に備え何を学んでいただくべきか慎重に見極めなければなりません。
皆様の夢を叶える潜龍のごとく、慌てず焦らず基本をしっかり積み上げていくことを肝に銘じ、さらに四半世紀を目指して精進してまいりますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

25周年は、受講生の皆様と最新自作パソコンの組立を楽しみました♪

実習で使用するCPUはIntel第12世代のCeleronG6900です。
CPUソケットも第10、第11世代のLGA1200から第12世代専用のLGA1700へアップグレードされました。
01

マザーボードはIntel第12世代用の600番台(H610)を使用していますが、創業時の25年前に使っていたPS/2のキーボード(左の紫色端子)やボールが入っているマウス(左の緑端子)が接続できるほか、ブラウン管時代アナログモニター(マウス端子右)など4種類のモニターが接続できます。
06

CPUクーラーのデザインも美しくなりました。
07

CPUの形状も正方形から縦長の長方形へを進化しています。
05

Windows11をインストールするSSDは第3世代のNVMe(Crucial P2)を使用します。
従来のSSDの5倍速となり、保証も5年となりました。
第4世代のNVMeが登場したことでお値打ちにです。
04

M.2タイプのSSD取り付けは小さなネジで大変でしたが、原稿はプラスチックのピンで留める仕様になっています。
03

今回はインウィンのコンパクトケースに入れて組み立てました。
08




oneclickpc1 at 13:55コメント(0) 

2022年04月07日

4月3日 の日曜夜遅くに安楽寺住職から原稿が出来上がった一報が入り、お寺へ原稿データーを受け取りに伺いました。
4月8日(金)はお釈迦様の誕生日で、仏教系の寺院では「はなまつり」のイベント開催されるのですが、何とかこの日に間に合うよう大急ぎで制作し無事に900部の納品を済ませてきました♪

第5回のは「沙門となったお釈迦様の話です」
沙門(しゃもん)とはいったい何のことでしょうか?

映画『空海-KU-KAI-』の原作で、夢枕獏さん小説のタイトルは『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』となっています。
沙門(しゃもん)は、「頭を丸め私欲を捨て、仏門にすべてを捧げる修行者」との意味で使われていますが、語源はシャーマン(巫女や祈祷師など霊能力を駆使し、呪術を用いてあらゆる問題を解決する者)で、漢字では「薩満」と書きます。
菩薩の「薩」や、九州薩摩の「薩」も同じ仏教が伝来してきた、西域を示すものだと言われていますが、何か沙門につながるものを感じます。

今でもジャングルや山岳地帯に踏み入れば、シャーマンは医師であり、祭司であって、社会福祉の専門家であり、自然界の精霊と交わることで予言や治癒を行う重要な役割を果たします。
日本において、浄土真宗を含め一部の宗派では、祈祷の類は禁じられていますが、私は門徒ではないので、毎年年始に曹洞宗のお寺で祈祷のお札を授り、お盆には精霊流しにも参加して、シャーマニズムの世界を自らも体験していますが、毎回心がリセットされ言葉では言い表せない感覚を味わっています。
安楽寺だよりの3面には、八事霊園で開催された無料合同法要の様子が掲載されていますが、3名の僧侶による読経が響き渡る中、彼岸へ渡った大切な方々と共に過ごす時間は、これに通ずるものを感じます。
きっと多くの人々が魅了されたお釈迦様の法話も、こんな神秘的な感覚であったに違いありません。

なぜ釈迦族の王子が王位捨て、妻子を捨ててまで一介の沙門に成り下がってしまったのか?
このシャーマニズムにヒントがあるような気がいたしますが、物語の続きは、安楽寺だよりを是非お読みください。


tayori46F


oneclickpc1 at 12:07コメント(0)安楽寺永代供養墓illustrator 

2022年04月02日

瑞穂区安楽寺さんが運営する安楽寺会館のホームページを移転しリニューアルしました!
旧ホームページは、ロリポップのサブドメインプランで作成されていたのですが、SSL化(セキュリティーを強化)できない問題があり、ドメイン名自体を新たに取得し、旧ページから自動でリダイレクト転送されるようにしました。
ホームページ自体はWordPressサイトを使ってスマホやタブレットにも対応し、画面のお問い合わせボタンから直接電話ができる仕様です。
また、ページ内にブログ機能を追加することで、「更新情報」や「メディア掲載紹介」などのページをご覧いただけるようにしました。

https://anrakuzikaikan.com/

anrakuzikaikan_new



oneclickpc1 at 23:07コメント(0)生徒さんホームページWordPressホームページ作成 

2022年03月19日

2022年3月18日(金)、安楽寺会館吉田さんの依頼で、八事霊園で行われた安楽寺永代供養墓(年3回無料法要)の撮影に行ってきました。
新型コロナウイルスの中で、感染拡大防止の試みとして、安楽寺会館へ映像中継し、自宅からYoutubeで録画を見られるように公開中です。
新型コロナウイルスの影響で、ご参加いただけなかった皆様におかれましては、Youtubeチャンネルをご登録の上ご覧ください。



04

01


02


03


05


宗派を問わず全国対応。
5万円からお入りいただける名古屋市内の永代供養墓です。
年間管理料は 無料 で 年3回の無料法要の様子はこちらのブログやYoutubeでお届けしています。
お寺が所有する葬儀会館でのお葬式は葬儀費用+お布施+永代供養墓がセットで30万円から。
葬儀や八事霊園 安楽寺永代供養墓のご相談、資料請求やお申し込みはコチラから


oneclickpc1 at 14:12コメント(0)デジタルカメラ安楽寺永代供養墓 

2022年02月28日

先週末までに取引先の皆様へはSQLインジェクションなどセキュリティーの見直しをアナウンスし、事前に対策をいただきましたが、サイバー攻撃も本格化してきました。
トヨタだけでなく、日本生命保険や日本赤十字社など数社のクレジットカード情報流出し、業務に大きな影響が出ています。
今後、ロシアとウクライナの戦いは、SWIFTでの制裁を回避し、新型コロナウイルスのツケを誰に払わせるかへ展開していきますが、その手段の1つがランサムウェア(身代金要求型ウイルス)で、対岸の火事ではなくなってきています。
感染することでサプライチェーンが寸断され、多大な被害を被るだけでなく、殺りく兵器として利用される資金調達に手を貸すことになってしまいます。


oneclickpc1 at 21:54コメント(0) 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ