2006年07月03日

今のパソコンにWindowsVistaを入れるべきか?

前回までの話の内容が難しいとのご意見を頂きましたので難しい話は授業の時に個別にするとして来年1月に発売されるWindowsVistaを買ってまで入れるべきかをお話しします

〇箸辰討澆心響

安全面でXPではそのまま使うとウイルスに感染してしまう危険と隣りあわせなので、市販のウイルスソフトを入れて使っていましたが、Vistaではウイルスソフトが標準で搭載されているような感じです。厳密に言うとウイルスを駆除する機能ではなくウイルスに感染しないようウイルスソフトがやってた防御機能が標準で搭載された感じです

デザイン面ではデスクトップのアイコンなど一つ一つの絵がリアルに再現されゴミ箱など本物に近い描写になっています。
なかでも新しい機能のサイドバー(画面右側に出てくる便利画面)の時計などは秒針まで動いてリアルな仕上がりとなっています
メニューは自分で追加や削除できます。下の写真は上から「株価ボード」「時計」「CPU使用度メーター」です。中央に開いている画面は同じく来年発売になるワード2007です

ビスタデスク

 

 

 

 

∈使ってるパソコンに入れるべきか?

パソコンの性能面から言って、快適に動くのはこの1年位の間に発売されたモデルまでと考えて下さい!

大の大人が飛び上がって喜ぶほど魅力的な機能は一つも見当たらないので、わざわざ買ってまで入れる必要は無くXPのままでも十分ですが、新し物好きな方なら年末のメーカー製パソコンに標準搭載されると思いますのでコチラをお勧めします


イロイロテストしてみた結果推奨は

CPUはペンティアムD(セレロンDではキツくペンティアム4以上)
ハードディスクの空きが15GB以上(ソフトも入れるから40GBは欲しい)
メモリーが1024MB(256MBでは不動で512MBでやっと動く)
128MB以上のビデオメモリ(64MBオンボードではキツイかも)

最後にWindowsVistaの要求する性能は高すぎて今のパソコンメーカーでは本体の代金が高くなりすぎ追いついていないのが現状です


パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!



oneclickpc1 at 05:50コメント(0)トラックバック(0)最新パソコン  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ