2006年11月21日

ブルマンありがとうございます♪

火曜午前コースの I さんからの差し入れのブルーマウンテンです
貴重で高価な物をありがとうございました
午前の皆さんとおいしく頂きました〜

標高2,256mの壮麗なたたずまいをみせ、夕暮れ時濃霧に包まれるブルーマウンテンで産出される緑濃い大粒の珈琲豆は極く少量で品質や味が申し分がないという点で、その凛とした気品のある輝きは他の追随を許さず、まさしく珈琲の超一級品といえます。

ブルーマウンテン・エリアはブルーマウンテン山脈の標高800〜1,200mにあります。1953年ジャマイカ政府は法律によって、このエリアと他のエリアとの間にはっきり境界線を引くと同時に、ブルーマウンテンの名称は、ブルーマウンテン・エリア以外で生産されたコーヒーに使用してはならないと定めました。それくらい質にはこだわっているそうです。

ブルーマウンテンコーヒーは酸味、苦味、甘味の3つの絶妙なバランスがとても自然的に調和しているコーヒーです。とても甘くて香り豊かで、舌の上を滑りながらのどの奥に入っていくような風味です。まさに「コーヒーの王様」です。

ブルーマウンテン



oneclickpc1 at 19:33コメント(0)トラックバック(0)パソコン授業風景  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ