2006年12月30日

パソコンの大掃除

本日はパソコン本体の大掃除

ディスプレーやマウス、キーボードなどは乾拭きでもOKですが、汚れがヒドイ場合はママレモン(中性洗剤)を水で薄めて雑巾に浸し、固く絞ってから汚れを拭取りその後しっかりと水拭きをして洗剤分を残さないようにして下さい
最近ではアルコール系の専用クリーナも出ていますし、下の写真の様な洗剤分を一切含まないキッチン用電解水クリーナもありますので是非ご利用下さい

電解水

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本体の中はネジを1〜2本外せば簡単にカバーが外れますので年に1度は開けて掃除しましょう
中の部品を冷やす為に常に外気を取り込んでいるので思いのほかホコリが溜まっていますよ〜
このホコリに加湿器などの湿気が付着するとショートし故障の原因になります
掃除機で吸い取るだけで結構ですから面倒でもチャレンジしましょう

写真は1年経つとこんなにホコリが・・・うぁわぁ〜

ケース内ホコリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開けたついでに健康診断
特殊な測定器を使って異常が無いかパソコンの健康診断します
写真は今年春に買ったDELLですが、ハズレに当ると1年も経たずに異常が発見されます
自作の方で永久保障部品を選んだ方はこの先ず〜っと無料で部品を変えてもらえますが、国産メーカー品の場合は不安定でも動いてしまうので測定器が無いと証明が難しいですね〜
でも、自分で何でも修理でき直せると楽しいですね〜
皆さんにもこの感動を味わってほしく超初心者向けにパソコン整備士養成講座を来年企画してますのでご期待下さい

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!

測定器



oneclickpc1 at 16:36コメント(0)トラックバック(0)パソコントラブル  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ