2009年12月18日

パソコン自作レッスン用の部品が届きました♪


今回は自作パソコン講座用に12月12日発売の自作パソコン雑誌に掲載されたAMD製のクアッドコアAthlon X4 620 に冷却効果の高い永久保証高速メモリUMAX Cetus DCDDR3-2GB-1600OC、ATI Radeon HD 4200グラフィックス内蔵チップセットAMD 785G搭載、Socket AM3対応のMicroATXマザーボードGIGABYTE GA-MA785GPMT-UD2H をベースに 1.5TB(テラバイト)のハードディスク(500GBプラッタ×3)Caviar GreenシリーズWD15EADSなど最新パーツを取り寄せました。
現在パソコン自作グループレッスンは満席で個別のマンツーマンのみ行っています。
この自作レッスンは営利追及ではなく私自身の一番楽しみの授業であり、お預かりさせて頂いた授業料はできる限り最新パーツ代に充当させて頂いておりますので本当に自作パソコンを楽しみたい方のみお越し下さい。

CPUはAMD製のクアッドコア(中にCPUが4つ入ってます)を選びました。
前モデルから発熱量が下がった関係か箱が一回り小さくなりました
CPUが4つになる事で1つはウイルスソフト、1つはインターネット、1つはワード、1つはDVDコピーなどお互いの動作に干渉しないので安定性バッチリです
Athlon X4 620 GIGABYTE GA-MA785GPMT-UD2H


グラフィックボードを内蔵した最新AM3用マザーボード。
CPUソケットが水色なのがAM3用で最新です
箱中央に記載される耐久50000万時間が市販パソコンとケタ違い
Athlon X4 620 GIGABYTE GA-MA785GPMT-UD2H

寿命に影響するコンデンサも全て高耐久性の固体コンデンサを使ってます
Athlon X4 620 GIGABYTE GA-MA785GPMT-UD2H


モニターはアナログ(青)とデジタル(白)の2台をつなげば標準でデュアルディスプレーが可能
テレビ用でおなじみのHDMI(白の右)を使えばパソコンの映像を大画面テレビで楽しめます
Athlon X4 620 GIGABYTE GA-MA785GPMT-UD2H

AM3(水色のCPUソケット)ではDDR2ではなく規格上2倍速のDDR3が使われています
今回のUMAX製はメモリ本体(緑色)の2倍の冷却版(赤と銀)が付き耐久性もバッチリで低電圧1.5Vで動作しますから発熱も少なくエコです
DDR3

ハードディスクは最新 1枚500GB×3枚=1500GBのCaviar Green(ラベルが緑)シリーズWD15EADSです
通常1枚250GBから320GBを500GBに引き上げ、その分回転数を毎分7200回転から5400回転に落とし性能を落とす事無くエコを実現しています

Athlon X4 620 GIGABYTE GA-MA785GPMT-UD2H

DVDドライブは5種類のメーカーを用意しました
写真は最速24倍(通常は16倍)ですが、メーカーによって焼け具合や騒音などバラつきが大きく使ってみなければ分からないことだらけですね〜
特に地デジDVDのコピーでは個体差が大きいです
Athlon X4 620 GIGABYTE GA-MA785GPMT-UD2H

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!



oneclickpc1 at 14:38コメント(0)トラックバック(0)自作パソコン | 最新パソコン 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ