2010年12月17日

最先端の同時 4/5 軸CAD/CAM

今日は午後1時から5時半までフルヤ商事株式会社古屋社長の招待で最新のCAD・CAMシステムの勉強会に参加してきました
従来のCAD(コンピューター設計)とCAM(コンピューター製造)は連動しているように見えて実は独立して動いており、CAMによる製造工程で発生した修正などがCADへは反映されないばかりか設計変更による調整で手間がかかるので人為的なミスが発生する可能性が高いと言う問題があります。
今日の勉強させていただいたCAD・CAMシステムはCAD+CAMではなく一体化したCADCAMでパソコンの画面上で立体化された物体をマウスやキーボードを使って調整するだけでCADの設計図へも反映されるものでした。
又、立体化された製品を見ながら操作できる点で熟練を要さずとも短期間で扱い方をマスターできるので専属の担当者が必要なくメンバー全員が扱うことも可能だとのことでした。





oneclickpc1 at 22:00コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ