2012年08月30日

世界初ウインドウズを搭載したWindows Phone 8 Samsung ATIV S

10月に発売される次期Windows8のスマートフォン版新機種がサムスンから発表されました。
見た感じはアンドロイドを搭載したギャラクシーと同じですが、特徴はパソコンと同じWindowsを搭載しているので、ワードやエクセル、パワーポイントが使えます。
パソコンでやっていた作業がスマホでも続けられるのは大きな強みですね。
画面はアップルとサムスンの訴訟問題を意識してか、アイコンが四角(タイル)になっていて、パソコン版のWindows8と同じになっています。
機能面では同時に複数のソフトを動かす機能(最大64コア)が強化され、スカイプなど無料通話ソフトを常時起動させておくことも可能になりました。
発売が待ち遠しいですね〜
Windows Phone 8 Samsung ATIV S


oneclickpc1 at 19:32コメント(0)トラックバック(0)最新パソコン | パソコン授業風景 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ