2012年10月26日

Windows8 本日解禁!!

タッチパネル対応になった新しいWindowsが本日発売になりWindows8講座が始まりました〜
マウス操作に慣れている従来のユーザー用にWindows7とそっくりな画面も用意されています。
特徴はユーザーが作ったデータやアプリの一部がネット上に保管さ
れ、メールアドレスとパスワードがあれば復元が簡単で、いつでも他のパソコンにも乗り換えられます
販売店では、デスクトップは高性能で高額なモデルが、ノート型はキーボードが取り外せ、タブレットに変身するモデルが人気です
しかし、Windows8は操作方法が大きく変わり、永年パソコンを扱ってきたベテランユーザーでも戸惑う事が多くあります。
当校では、初めてWindows8にチャレンジされる初心者の方から、従来のWindowsを使いこなしていたベテランユーザーまで、Windows8の魅力と可能性を徹底的に伝授します

教室と共に歩んできたWindowsの歴史を簡単にご紹介します
1992年 Windows3.1 パソコンがマウスで操作できるようになりました。
1995年 Windows95 LANケーブルでパソコン同士がつながるようになりました。
1998年 Windows98 USBが使えるようになり周辺機器の接続が簡単になりました。
2000年 WindowsMe 不評でしたが、周辺機器のソフトが自動で設定されるようになりました。 
2001年 WindowsXP Meの不具合を改善し安定して動くようになりました。 
2007年 WindowsVISTA 不評でしたが、エアロと呼ばれる透けて見える画面になりました。
2009年 Windows7 VISTAの問題点が改良され周辺機器の自動接続が強化されました。
2012年 Windows8 タブレットに対応しマウスで操作する画面と併用になりました。

10

パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!



oneclickpc1 at 23:40コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ