2014年05月29日

GoogleのChromecastが届きました

ついに日本上陸
5月28日日本で発売開始されたGoogle製のChromecast(クロームキャスト)が教室に届きました

aDSC_7885

Chromecastは、アイフォンやアンドロイドなどスマホやタブレットの動画画面(Youtubeなど)を無線で家庭用のテレビ画面に映し出す装置です。
こう見えて小さなパソコンです。スマホと同様のSoC(System on a chip)プロセッサ内臓で無線機能も備えます。
ノートパソコンやデスクトップパソコンでも、ブラウザーに表示できるものであれば何でもテレビに飛ばせる優れものです
テレビへやプロジェクターの接続はHDMI端子に差すだけで簡単です。
これさえあれば、小さな画面で見にくかった映画やドラマが大画面で楽しめ、スマホのデータ(写真、音楽、動画)を、大きく音の良いテレビに飛ばせます
6月1週目からの自作パソコンレッスンで詳しい使い方をご紹介しますのでお楽しみに

大きさはUSBメモリーとほとんど変わらず、手の平サイズです。
aDSC_7891

同梱品はマイクロUSB電源アダプターとHDMI延長ケーブル
aDSC_7894

接続はテレビやモニター、プロジェクターなどのHDMI端子に差すだけ
aDSC_7913

スマホやタブレットに専用ソフトを入れ起動すると、自動的にChromecastが認識されています
aDSC_7896

aDSC_7895

初回起動時にChromecastのアップデートが自動的に行われますが、ソフトの更新により機能がアップされるので、この先何ができるようになるのか楽しみです
aDSC_7899

Nexus7で喜覚君がパソコンを組立てる動画を再生(Youtube)し、無線で飛ばしてみましたが大きくきれいで快適です
aDSC_7902

Googleで購入したビデオ(トランスフォーマー)も大画面と違った映画に見えます
aDSC_7907

生徒さんのお宅で60インチ3DテレビにHulu動画を再生してみましたが、高精細でとてもキレイに再生されました
DSC_7918


パソコン教室ワンクリックでは、皆様の様々な疑問にお答えしながら、パソコンの仕組みや整備のコツを基礎から手取り足取り指導しています。
「こんなこと知りたい!」「あんなことやりたい!」などなど、パソコンにまつわることなら何でもOK!
皆様からの好奇心あふれるリクエストをお待ちしております♪
パソコン整備の続きは、自作パソコン組立修理講座で!



oneclickpc1 at 20:32コメント(0)トラックバック(0)最新パソコン | パソコン授業風景 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ