2016年03月15日

瑞穂区安楽寺さんへ、法話の撮影に伺いました

瑞穂区安楽寺では毎月様々なお寺の方々による法話が行われますが、3月は真宗大谷派安泉寺の野呂住職によるお話で、安楽寺会館でのイベントに引き続き撮影に伺いました。
お寺でイベントがどの様に行われたか、安楽寺後継者に代々にわたり伝えられていくよう記録写真と動画に収めさせていただいておりますが、一部をご紹介させていただきます。
(以下広角写真はNikon Df で撮影、Photoshop CC2015 で編集)

安楽寺では、鐘が撞かれ法話の開始が告げられます。

ONE_0154


0205


ONE_0178


ONE_0185


ONE_0212



ONE_0233


ONE_0235

宗派を問わず全国対応。
5万円からお入りいただける名古屋市内の永代供養墓です。
年間管理料は 無料 で 年3回の無料法要の様子はこちらのブログやYoutubeでお届けしています。
お寺が所有する葬儀会館でのお葬式は葬儀費用+お布施+永代供養墓がセットで30万円から。
葬儀や八事霊園 安楽寺永代供養墓のご相談、資料請求やお申し込みはコチラから


oneclickpc1 at 17:52コメント(0)デジタルカメラ | 安楽寺永代供養墓 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ