2016年03月19日

八事霊園 安楽寺永代供養墓 2016年春の無料法要の撮影に行ってきました

安楽寺会館吉田さんの依頼で、八事霊園で行われた安楽寺永代供養墓(年3回無料法要)の撮影に行ってきました。
永代供養墓建立以来、毎回欠かさず撮影に訪れていますが、好天も手伝ってか過去最高の参列者でした。
直接現地へ足を運ばれる方のほか、安楽寺会館より乗り合いタクシーでお越しになる方など多くの方で賑わい、故人を偲んで法要が営まれました。
235

倶会一処(くえいっしょ)とは、一つの処で倶(とも)に会うと言う意味だそうです。
生前はまったく違った別々の人生を歩まれていましたが、亡き人に思いを馳せながら、集まった方々と1つの石塔に手を合わせていると、故人のみならず、残された者にも新たなご縁が生まれます。
お寺のみならず、ご遺族皆様から手厚く守られ供養墓にはいつも献花が絶えません。
ONE_0366

安楽寺吉田副住職
ONE_0367

安楽寺吉田住職と共に3名の僧侶による読経が行われます。
ONE_0368

法要の後、安楽寺住職によるご挨拶がありました。
ONE_0369


宗派を問わず全国対応。
5万円からお入りいただける名古屋市内の永代供養墓です。
年間管理料は 無料 で 年3回の無料法要の様子はこちらのブログやYoutubeでお届けしています。
お寺が所有する葬儀会館でのお葬式は葬儀費用+お布施+永代供養墓がセットで30万円から。
葬儀や八事霊園 安楽寺永代供養墓のご相談、資料請求やお申し込みはコチラから

oneclickpc1 at 23:04コメント(0)安楽寺永代供養墓 | デジタルカメラ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ