2017年08月31日

学校がつらいなら無理しないで自宅でパソコンをやろう!

学生の皆さんは夏休みも今日で終わりですね。
明日から新学期が始まりますが、新学期の登校は新たな悩みの始まりでもあります。
内閣府公表の自殺対策白書によると、8月31日、9月1日、9月2日が突出して子供の自殺が多いとの結果が出ています。
もし学校が面白いと感じないなら無理して行く必要はありません。
なぜなら、学校で学ぶことは人生に大して役には立たないからです。
そして、親や学校に相談しても無駄だと感じる気持ちも間違ってはいません。
親も先生も人生に迷いながら自分のことで必死に生きていますから、子供の本当の苦しみを理解する余裕がありません。
また、学校の先生や医者、研究者など一部の学位に保護された職業以外は、学んだことが人生の中で必要とされる場面はほとんど訪れません。
その証拠に、学校の先生や医者、研究者がその道を外れて民間企業で働き口を探しても、大した役には立てず仕事は見つかりません。
もし、他の仕事が見つかっている人がいるならば、その人は学校の力ではなく、独学で学び自力で頑張っている人です。
ですから、学校の成績が上がらなくてもそれほど落ち込むことはありません。
それに代わる努力をすれば良いだけです。

AI(人工知能)が人間に変わり働くようになり、人間はロボットが稼いだお金で養ってもらう時代がやってきている現代で、学歴や性別、年齢や国籍を問題にしている企業は次々に破たんしていきます。
(興味がある人は「シャープ」「東芝」などで検索してみてください)
履歴書からそれらが消える日がもう目前に迫ってきています。

私がこれまで出会ってきた人の中で「幸せ」な人だな〜と感じた経営者は、子供のころに楽しいと感じ夢中になったことを、大人になって職業としやり続けている人です。

では、これから先、何を学べばとりあえず生きていけるのか?
やりたいことが見つからない人は以下からチャレンジしてみてください!

‐学6年生までの漢字が読み書きできること
足し算、引き算、掛け算、割り算ができること
1つ以上のプログラミング言語ができること

,呂△┐憧岨ドリルや辞書を買う必要はありません。新聞(図書館でタダで読めます)を開いて、読めない漢字や意味の分からない漢字を書きとめネットで調べてみましょう!
△覆襪戮電卓を使わず、身の回りの数字を頭の中で足したり引いたりしてみましょう!
ホームページで使われているHTML言語やPHP言語、JAVA言語やC言語、ロボットが好きならArduino言語などYoutubeで検索して見てみましょう!
少し理解できたら、意味は分からなくても良いのでひたすらパソコンでプログラムを入力し打つ練習をしてみましょう!

もし、やる気がでないなら以下の相談窓口に電話してみましょう!

24時間子供SOSダイヤル
0120-078310

チャイルドライン
0120-997777

なごや子ども応援委員会
052-972-3293


kodomo


oneclickpc1 at 11:40コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ